出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(牝馬・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・入厩組) »

2020年3月24日 (火)

26日の園田・摩耶山特別へ出走することになりました。☆オーサムゲイル

2019121400_20200324054801

Photo_3 オーサムゲイル(牝・高柳大)父キンシャサノキセキ 母シーズインクルーデッド

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:19日に坂路コースで追い切り
・次走予定:園田3月26日・摩耶山特別(田中学J)

高柳大師「3月26日の園田・摩耶山特別に入りましたので、メンバーを考慮した結果、そちらに向かうことにしました。競馬が来週の木曜日ですから、19日に坂路で時計を出し、23日にも時計を出す予定です。この馬なりに本数を重ねていくにつれて時計を詰めてきていますし、動きも良くなっています。集中力を高める為にブリンカーを着けていますが、横の馬を気にすることもなく、最後まで真面目に走っていますし、初戦の頃より走りに対して集中しているので、この馬なりに良くなっていると思います。抜け出して1頭になるとフッと気を抜くところがありますが、初戦はそこまでスタートが速くなかったことを考えると、ハナに立つことはないでしょうし、好位で上手く流れに乗ることが出来れば良いですね。園田競馬場のコースを熟知している騎手に乗ってもらいたいと思ったので、園田競馬所属で昨年地方通算4000勝を挙げられた田中学騎手に依頼しました」(3/19近況)

助 手 19栗坂良 53.8- 39.0- 25.6- 13.0 一杯に追う ゴーンホーム(三未勝)強めに0.2秒遅れ

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

園田か笠松の地方交流戦へ入るならそちらを優先しようということだったオーサムゲイルは26日の園田・摩耶山特別の出走枠に入ることが出来たので、JRAでの出走を見合わせてこちらへ回ることとなりました。

19日の追い切りに関しては、オーサムゲイルとすれば動いた方かなと。併せているうちは集中力を維持できているのは好感。ブリンカーの効果は認められるでしょう。ただ、予定していた23日の時計を見送っているので、カイバ食いが徐々に落ちてきているのでしょう。どこまで馬体を維持してレースへ臨めるかがやはりポイントにはなってきそう。また、非力な馬なので園田の力の要るダートがどう出るかでしょう。

ここで苦戦するようだと厳しいですが、何とかキャリア2戦目で前進してくれることを願っています。

« ロードなお馬さん(牝馬・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・入厩組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

オーサムゲイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(牝馬・牧場組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・入厩組) »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ