出資馬一覧

最近のコメント

« 不安視していたようにデキは一息だったと思うも、向正面で外目に出してからレースぶりは一変。早めにポジションを押し上げていくと4角で余裕を持って外めへ。直線は右手前のままでモタれ加減でしたが、終わってみれば8馬身差の快勝。相手に恵まれたのは事実も、そのチャンスをモノにしたことを評価したい。☆ロードセッション | トップページ | この度、満口になりました。☆ロードギガース »

2020年3月26日 (木)

【動画更新】ドゥラモンド&ピクシーナイト

↑↑↑

Photo ドゥラモンド

↑↑↑

Photo ピクシーナイト

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ドゥラモンドはガーッと行きそうなタイプに見えますが、調教時計を見るとスムーズに加速できています。この操縦性の高さをデビュー後も維持できればと思います。

ピクシーナイトはトモの入りが良く、前脚の可動域も広いです。序盤は行きたがるのを何とか宥めていますが、ラストに少し仕掛けるとフワフワしたフォームが一変。反応は上々ですし、切れを感じさせます。馬体はまだまだ芯が入ってきていませんが、将来が非常に楽しみです。

« 不安視していたようにデキは一息だったと思うも、向正面で外目に出してからレースぶりは一変。早めにポジションを押し上げていくと4角で余裕を持って外めへ。直線は右手前のままでモタれ加減でしたが、終わってみれば8馬身差の快勝。相手に恵まれたのは事実も、そのチャンスをモノにしたことを評価したい。☆ロードセッション | トップページ | この度、満口になりました。☆ロードギガース »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ドゥラモンド」カテゴリの記事

ピクシーナイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 不安視していたようにデキは一息だったと思うも、向正面で外目に出してからレースぶりは一変。早めにポジションを押し上げていくと4角で余裕を持って外めへ。直線は右手前のままでモタれ加減でしたが、終わってみれば8馬身差の快勝。相手に恵まれたのは事実も、そのチャンスをモノにしたことを評価したい。☆ロードセッション | トップページ | この度、満口になりました。☆ロードギガース »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ