最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(関西2歳牡馬・父初年度産駒以外) | トップページ | スタートを決めてマイペースの競馬に持ち込めたのが全て。直線で最後にフワッとしてドキッとさせられましたが、何とか後続の追撃を凌ぎ切って1着。格好良く決めることは出来ませんでしたが、ここでしっかり勝ち上れたことに価値あり。☆ミスビアンカ »

2020年3月 5日 (木)

今回も苦戦を覚悟していたも、ダート替わりでレースの流れに乗れたことで変わり身を見せる。最後は苦しくなって内へモタれてしまうも、渋太く脚を使って3着。ひとまずメドの立つ競馬が出来て素直に嬉しい。☆ロードセッション

201912_20191224045701

Photo_6 ロードセッション(牡・高橋忠)父ジャスタウェイ 母ジャズキャット

2月29日(土)阪神3R・3歳未勝利・ダ1800mに和田Jで出走。10頭立て5番人気で3枠3番から平均ペースの道中を5、5、4、3番手と進み、直線では大外を通って0秒9差の3着でした。馬場は稍重。タイム1分55秒9、上がり38秒4。馬体重は4キロ増加の494キロでした。

○高橋調教師 「返し馬の雰囲気が良好で、この感じならば・・・と積極的な競馬を試みた様子。レースでは思ったよりも進んで行かなかった模様ながら、ゆったりしたペースも手伝って相応の位置で運べました。初戦と比べると内容を含めて随分と前進。先々は芝でも走れる可能性を秘めるとは言え、この条件が現状ではチャンスを見出せそうです。大きな問題が無ければ続戦の予定」

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

二の脚は速くなく中団から。3角から動いて接近していくが、4角で微妙に外に膨れ、内から勝ち馬に出られてしまう。離れた3着だが、自身も後続に差をつけた。ダート替わりで1歩前進。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、3月20日(金)阪神・3歳未勝利・ダ1800mもしくは3月21日(土)阪神・3歳未勝利・ダ1800mもしくは3月22日(日)阪神・3歳未勝利・ダ1800mに和田騎手で予定しています。

○高橋調教師 「3月4日(水)に軽く跨って具合を確認。大丈夫そうな感じですね。厩舎で調整を続ける方針。中2週でスタンバイしましょう。今度も和田騎手に打診。同条件が3鞍ほど組まれています。乗り役の都合とメンバーを見て絞り込めれば・・・」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦は見せ場なく大敗。一息入るも、追い切りの動きは平凡で喉に炎症を確認と正直踏んだり蹴ったりで2戦目も厳しい結果になると覚悟して見ていたロードセッション。パドックの気配は可もなく不可もなくという感じでしたが、追い切りの本数はそれなりに重ねていたので仕上がり自体は良かったかなと思います。

今回もゲート出は良かったセッション。二の脚もマズマズでしたが、少しズブさを覗かせるも、和田Jはそこで軽く気合を付けつつ前へ。フワッとしそうなところを上手に対応して5番手で今回はレースの流れに乗ることが出来ました。向正面では鞍上の手がさほど動くことなく追走。3角あたりでペースアップしたのですが、その際に手応え良く楽に対応できたのはちょっとビックリ。4角手前ではズブさ対策の為に鞭は入っていましたが脚色には余力を感じました。

そして最後の直線、コーナーリングで少し膨れた時に出来たスペースから人気のハンメルフェストが抜け出しに掛かると、和田Jとセッションも外から抵抗。2頭一緒に伸びてきて欲しかったのですが、残り150mくらいからジリジリ離されることに。セッションは苦しくなってしまい、内へモタれ出してしまいました。ただ、パタッと止まることなく、行儀は悪かったですが、懸命に脚を使っていました。よく食い下がったと思います。4着以降には6馬身差を付けている訳ですし。

レース後のセッションですが、目立った疲れは感じられず。今回の3着と優先権を確保出来たので、中2週のローテで再度阪神・ダ1800mへ向かうこととなりました。今回、最後は厳しくなってしまいましたが、勝ちに行く競馬をしたことは今後に繋がる筈。叩いた上積みはさほどないかもしれませんが、次走では後退することなく更に1歩2歩前進する走りを見せてもらいたいです。ダートとは言え、ひとまずメドの立つ競馬が出来たことは素直に嬉しいです。

« シルクなお馬さん(関西2歳牡馬・父初年度産駒以外) | トップページ | スタートを決めてマイペースの競馬に持ち込めたのが全て。直線で最後にフワッとしてドキッとさせられましたが、何とか後続の追撃を凌ぎ切って1着。格好良く決めることは出来ませんでしたが、ここでしっかり勝ち上れたことに価値あり。☆ミスビアンカ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(関西2歳牡馬・父初年度産駒以外) | トップページ | スタートを決めてマイペースの競馬に持ち込めたのが全て。直線で最後にフワッとしてドキッとさせられましたが、何とか後続の追撃を凌ぎ切って1着。格好良く決めることは出来ませんでしたが、ここでしっかり勝ち上れたことに価値あり。☆ミスビアンカ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ