最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週の出走は見送り、笠松と園田の地方交流戦へ登録予定。★オーサムゲイル | トップページ | 終わってみればここでは力が違ったという完勝劇でしたが、強引な競馬ぶりで負担も大きかったのが気掛かり。まだまだ良化の余地が大きいですし、精神面で追い詰めないように丁寧に乗ってきてほしい。☆ルコントブルー »

2020年3月12日 (木)

ロードなお馬さん(3歳牡馬・牧場組)

Photo_6 ロードクラージュ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。3月5日(木)測定の馬体重は479キロ。

○当地スタッフ 「先週は3月3日(火)と7日(土)に15-15のラップで駆けています。両日共に最後まで楽な感じだったように、及第点を与えられる内容。ここまでは順調そのものでしょう。様子を見ながら速いところも交える方針。慎重に段階を引き上げたいです」

Photo_6 ロードユリシス

千葉・ケイアイファーム在厩。休養。

○当地スタッフ「輸送を無事に済ませ、3月4日(水)より管理を任されています。報告を受けていた右前脚については、熱感が若干認められる程度。冷却等を行なって回復に努めましょう。当面は馬房の中で安静に努める予定。獣医師の指示に従って接しましょう」

Photo_6 ロードドミニオン

千葉・ケイアイファーム在厩。引き運動10分。

○当地スタッフ 「右前脚の傷は概ね塞がっている様子。良好な経過を踏まえ、ここに来て引き運動へシフトしました。今のところは煩い面が窺えず、思ったより真面目な態度で取り組めている印象。他馬の出入りの少ない時間帯を選んだ部分も大きいかも知れません」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

クラージュは週2回ハロン15秒の調教を課しているも、へこたれることなく対応。非凡な脚力は認めるところ。あとは、去勢手術と骨折での休養によってどこまで気性が大人になってきてくれているか。難しいところが解消されていれば、復帰後ポンポンと勝ちを重ねることが出来るかもしれません。

ユリシスは島上牧場でワンクッション置く形になりましたが、4日に無事千葉・ケイアイファームへ。長距離輸送は問題なくこなしてくれましたが、患部にはまだ熱感が残るとのこと。まずは冷却等で患部の回復を促してもらえればと思います。

怪我に関してはさほど重く受け止めてなかったのですが、ドミニオンは1から立て直さないとダメなのかな? ひとまず傷は塞がったようですが、今後どういう調整過程を踏んでいくのか注視したいです。

« 今週の出走は見送り、笠松と園田の地方交流戦へ登録予定。★オーサムゲイル | トップページ | 終わってみればここでは力が違ったという完勝劇でしたが、強引な競馬ぶりで負担も大きかったのが気掛かり。まだまだ良化の余地が大きいですし、精神面で追い詰めないように丁寧に乗ってきてほしい。☆ルコントブルー »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクラージュ」カテゴリの記事

ロードユリシス」カテゴリの記事

ロードドミニオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週の出走は見送り、笠松と園田の地方交流戦へ登録予定。★オーサムゲイル | トップページ | 終わってみればここでは力が違ったという完勝劇でしたが、強引な競馬ぶりで負担も大きかったのが気掛かり。まだまだ良化の余地が大きいですし、精神面で追い詰めないように丁寧に乗ってきてほしい。☆ルコントブルー »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ