最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 26日の園田・摩耶山特別へ出走することになりました。☆オーサムゲイル | トップページ | 14日に帰厩。そろそろ時計を出していこうとしていた矢先、左前脚の中筋に多少の張りを確認。ひとまず経過を観察中。★ロードダヴィンチ »

2020年3月24日 (火)

シルクなお馬さん(3歳・入厩組)

Photo_3 ミスビアンカ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:19日に坂路コースで追い切り
・次走予定:阪神3月29日・芝1400m(荻野極J)

高橋忠師「19日に坂路で追い切りました。レースが来週に控えていますので、それなりにしっかり負荷を掛けておきましたが、動き・反応ともに良かったですよ。最初の頃はハミ受けの難しさや、気持ちの幼さが目立っていましたが、レースを経験する毎に改善されて当たり前に調教が行えるようになりました。それが追い切りにも表れて、動きに無駄がなく、最後までしっかりハミを取って走っています。ここまで理想通りに進められているので、来週の競馬がとても楽しみです」(3/19近況)

助 手 15栗坂良 63.0- 44.2- 27.3- 13.0 馬なり余力
助 手 19栗坂良 53.6- 39.3- 25.4- 12.5 馬なり余力
助 手 22栗坂良 57.5- 41.4- 26.9- 13.3 馬なり余力

Photo_3 サリオス

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:19日に南Wコースで時計
・次走予定:4月19日の中山・皐月賞(D.レーンJ)

堀師「引き続き飼い葉食いは良好で、馬体の張りや艶も良い意味で変わりません。先週末に坂路コースで軽く追い切りを行いましたが、休ませていた割に心肺機能は落ちていませんでしたし、心拍の数値も思っている以上に良かったです。ですから、19日には帰厩後初めて南Wコースで追い切りを行いました。時計的にも70-41くらいとそこまで速いものではありませんが、目標の皐月賞に向けてじっくり立ち上げているところですから、問題ありません。ただ、元々ウィークポイントである右トモに関しては、運動後に少し疲れた様子を見せますね。特に飛節の内側が弱いので、意識的にケアをしていく必要がありそうです。馬体重は555キロです」(3/19近況)

助 手 15美坂重 58.0- 42.1- 27.4- 13.9 馬なり余力
助 手 19南W良 70.1- 54.8- 41.2- 13.8 馬なり余力
助 手 22美坂良 56.4- 41.5- 26.4- 13.3 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ミスビアンカは今週末のレースへ向けて、ビシビシとはやられていないも、雰囲気は良好。昇級して即通用するかとなると何とも言えないですが、レースを経験しつつ洗練されてきているので、良化の余地は大きいです。現状は手前の替え方にぎこちなさが残るので、脚を溜めてひと伸びする感じはないので、逃げて押し切る形がベターでしょうか。

サリオスは15日に坂路で帰厩後の初時計をマークし、19日には早速Wコースで脚慣らし。ひとまず感触を確かめる延長戦上でサラッとやった感じですが、この馬らしい心肺機能は健在。これなら余裕を持ってレースまで仕上げていけると思います。ただ、550キロ台の大型馬で右トモに弱さを残しているので、オーバーワークになってしまうと怖いので、微妙なさじ加減は厩舎力におまかせするのみです。また、レーンJが来日できない可能性が高まっているので、早めに代役を手配しておいて欲しいです。

« 26日の園田・摩耶山特別へ出走することになりました。☆オーサムゲイル | トップページ | 14日に帰厩。そろそろ時計を出していこうとしていた矢先、左前脚の中筋に多少の張りを確認。ひとまず経過を観察中。★ロードダヴィンチ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

サリオス」カテゴリの記事

ミスビアンカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 26日の園田・摩耶山特別へ出走することになりました。☆オーサムゲイル | トップページ | 14日に帰厩。そろそろ時計を出していこうとしていた矢先、左前脚の中筋に多少の張りを確認。ひとまず経過を観察中。★ロードダヴィンチ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ