最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳・関西馬) | トップページ | 25日に栗東・高柳大厩舎へ帰厩しています。☆オーサムゲイル »

2020年3月 3日 (火)

ロードなお馬さん(3歳牝馬・牧場組)

Photo_6 ヴィースバーデン

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター3500m(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ 「与えた分量の飼い葉はキッチリ食べています。一方、それが数字に繋がらぬ感じ。なかなか増えてくれませんね。僅かにキャンターを延ばしたものの、ひとまず坂路入りは見合わせる形。もう少しの間は馬体回復を優先するのが妥当では・・・」

Photo_6 シベール

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング3000m。

○当地スタッフ 「こちらでしっかりと休ませ、2月24日(月)に騎乗トレーニングをスタート。手始めに角馬場でダクとハッキングを行なっています。依然として大きな問題は浮かんでいないものの、450キロ台の割には外見が骨っぽい感じ。慌てずに進めたいです」

Photo_6 レインドロップス

三石・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分。

○当地スタッフ 「抗生物質等を与えつつコンディション維持に努めています。ただ、どうも術後は体温が不安定。飼い葉も食べたり食べなかったりで・・・。その日の状態に応じて、運動を見合わせる場合も。今しばらくは経過観察の時間が必要かも知れません」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴィースバーデンはまずまずカイバは食べてくれているのですが、運動することでその分を消費。食べたものがなかなか実についてくれません。次走は忘れな草賞を予定していますが、予定を白紙に戻し、馬体の回復+心身の成長に時間を要してもらいたいです。現状の精神状態でレースに使ったとしても良い結果は得られないでしょうし。

シベールも騎乗運動を開始していますが、骨格に似合ったボリューム感が備わっていない現状。1つ勝っている訳ですし、このタイミングで心身の更なる成長を促すべきだと思います。そして日々の調教では脚を溜めることを憶えさせていって欲しいです。

レインドロップスは喉頭蓋エントラップメントの切開手術を終えていますが、体調が安定しない様子。手術は無事終わったと思うのですが…。まずはカイバ食いや体温を安定させることに専念してもらいたいです。

« シルクなお馬さん(4歳・関西馬) | トップページ | 25日に栗東・高柳大厩舎へ帰厩しています。☆オーサムゲイル »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

シベール」カテゴリの記事

(引退)レインドロップス」カテゴリの記事

ヴィースバーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳・関西馬) | トップページ | 25日に栗東・高柳大厩舎へ帰厩しています。☆オーサムゲイル »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ