最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 右前球節の疲れで追い切りを1本パスするも、その後は概ね順調。あとは重めがどこまで残るか。障害界の大物が勢揃いする1戦も、この馬には次が大目標なので、今回はマイペースの競馬に徹してもらい、まずは無事に走り終えて欲しい。★ブライトクォーツ | トップページ | 【動画更新】バラキエル »

2020年3月14日 (土)

昇級戦の前走でよもやの大敗を喫して立て直して臨む1戦。正直、前走時の方が追い切りでは動けていたし、まだ重目が残っていそう。相性の良い阪神で巻き返して欲しいも、正直難しそうで…。★クレッセントムーン

2019091800_20200312054501

Photo クレッセントムーン(牡・高野)父ヘニーヒューズ 母スカイクレイバー

土曜阪神12R 4歳上2勝クラス(ダ1800m)3枠4番 A.シュタルケJ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:11日に坂路コースで追い切り

高野師「11日に坂路で追い切りました。帰厩してからここまで順調に進めることが出来ましたし、仕上がりとしてはかなり良いと思います。前回も決して状態は悪くないと思っていましたが、昇級戦とはいえあそこまで負けるような馬ではありませんし、騎乗したフォーリー騎手が『スタートしてからもう一つ進みが悪かった』とレース後に言っていましたから、そう考えるとまだ完調には届いていなかったのかもしれません。追い切りの動き・馬体の張り艶は今回の方が断然いいので、状態の良さを活かして良い競馬を期待したいと思います。検討の結果、3月14日の阪神・ダ1800mにシュタルケ騎手で投票させていただきました」(3/12近況)

助 手 8栗坂稍 57.4- 41.5- 26.5- 12.8 馬なり余力 レノヴァール(古オープン)馬なりを0.3秒追走同入
助 手 11栗坂重 54.5- 39.4- 25.4- 12.4 一杯に追う ネブロシティ(三未勝)一杯を0.2秒追走0.2秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回阪神5日目(03月14日)
12R 4歳上2勝クラス
ダ1800メートル 特指 定量 発走16:10
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 メリッサーニ 牝5 55 川須栄彦
2 2 ライデンバローズ 牡6 57 浜中俊
3 3 ヒロノセンキン せ4 57 幸英明
3 4 クレッセントムーン 牡4 57 A.シュタルケ
4 5 エピックアン 牡5 57 川田将雅
4 6 ロングファイナリー せ4 57 太宰啓介
5 7 モサ 牡4 57 池添謙一
5 8 サツキサンダー 牝4 55 松若風馬
6 9 タイセイビルダー 牡4 57 坂井瑠星
6 10 ポップフランセ 牡4 57 岩田康誠
7 11 エングローサー 牡5 57 松山弘平
7 12 アロマティカス 牡6 57 酒井学
8 13 サンマルエンパイア 牡6 57 秋山真一郎
8 14 キタサンチャンドラ 牡4 57 古川吉洋

○高野師 「前走は体調がいいと思っていましたが、ジョッキーは『ゲートを出たあと息遣い、前進気勢が物足りなく感じた』と。立て直して今回の方が上向いていますし、ここは改めて」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走は目の外傷で少しレース間隔が空いての昇級戦。追い切りでは坂路で好時計を連発して仕上がり良くレースへ臨めたと見ていたクレッセントムーン。しかしながらレースではプラス体重が響いたのか、3角あたりから息遣いが悪くなって行きっぷりに余裕がなくなり、直線はアラアラ。時計が速いとちょっと辛いところはありますが、それにしてもだらしない敗戦でしたし、何が敗因がハッキリしないのが悩ましい限りです。レース後のチェックでも内面に異常は見当たりませんでした。

その前走から一息入れて臨む今回。牧場での乗り込み、帰厩後の追い切りは順調にこなすことが出来ていると思います。立て直した効果はあるのかなと思いますが、追い切りの動きはやはり前走の方が良かったかも。入念に時計は出していますが、前走時の余裕のある馬体が解消し切れていないように感じます。

あと、期待するとなると阪神コースとの相性のみ。3戦して3戦とも馬券に絡むことが出来ています。ただ、雨の影響で脚抜きの良い馬場になると速い時計への対応力に課題があるこの馬には辛いそう。巻き返せる条件として、前走は外々を回ることになったのもマイナスだったと思うので、内目の枠が当たったのは良いのかなと思います。道中内々でロスなく立ち回ってどこまで踏ん張ることが出来るか。ここも失速するようだったら、距離を見直すしかないのかなと思います。個人的には早くダ1400mを試してもらいたいです。

昇級2戦目となる今回。前走のような大敗はないと思いたいも、ガラッと巻き返してくる気配もなく。正直、厳しい結果が待っているのかなと想像していますが、それを良い意味で裏切ってくれる走り・結果を期待。A.シュタルケJとは2度目のコンビ結成となりますが、前回時はバタバタした騎乗でロスが多かったので、今回は出たなりの位置で折り合い、どっしり構えた競馬をお願いします。

« 右前球節の疲れで追い切りを1本パスするも、その後は概ね順調。あとは重めがどこまで残るか。障害界の大物が勢揃いする1戦も、この馬には次が大目標なので、今回はマイペースの競馬に徹してもらい、まずは無事に走り終えて欲しい。★ブライトクォーツ | トップページ | 【動画更新】バラキエル »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

クレッセントムーン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 右前球節の疲れで追い切りを1本パスするも、その後は概ね順調。あとは重めがどこまで残るか。障害界の大物が勢揃いする1戦も、この馬には次が大目標なので、今回はマイペースの競馬に徹してもらい、まずは無事に走り終えて欲しい。★ブライトクォーツ | トップページ | 【動画更新】バラキエル »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ