2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(7歳馬) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・NF天栄組) »

2020年2月15日 (土)

シルクなお馬さん(3歳牝馬・牧場組)

Photo_3 オーサムゲイル

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン14~15秒

厩舎長「この中間も負荷を掛けて鍛えていますが、この馬なりに動きが良くなってきました。後は飼い葉食いが実になってもう一回り大きくなってくれると、力がついて動きも更に良くなってきそうです。体調は変わりありませんし、飼い葉食いもこの馬なりに安定しているので、帰厩の声が掛かるまで乗り込みを続けていきたいと思います。馬体重は437キロです」(2/14近況)

Photo_3 ポレンティア

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は坂路コースのペースを終いハロン13秒まで上げていますが、ペースアップ後も動きはしっかりとしていますね。坂路で乗らない日にはトレッドミルで強めのところを行って、内面の強化に努めています。馬体重は507キロです」(2/14近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

オーサムゲイルは先週同様に負荷を掛けていますが、馬体重を何とか維持して対応。ひと追い毎に動きは良くなっているようですが、帰厩後に追い切りを重ねるごとに馬体重が減ってしまうようでは心配。食べたものが少しずつでも筋肉として実になってもらいたいです。

ポレンティアは1歩前進する形でハロン14秒のペースで乗って、ラストは13秒まで伸ばすように。膝を含め脚元のケアは念入りに行って欲しいですが、動き自体は良好。今後もトレッドミルを有効活用してもらい、帰厩後の追い切りに耐えられる下地をコツコツ整えていってもらいたいです。

« ロードなお馬さん(7歳馬) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・NF天栄組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ポレンティア」カテゴリの記事

オーサムゲイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(7歳馬) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・NF天栄組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ