最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(3歳・ケイアイファーム組) | トップページ | シルクなお馬さん(関西馬・入厩組) »

2020年2月 8日 (土)

直線の長いコースへ替わり、脚の使いどころは正直難しいも、行きたがる面があるので1ハロンの距離短縮はプラス。スタートをしっかり決めて前々で立ち回り、持ち味の勝負根性を生かして、ゴール前の接戦を制して欲しい。☆シベール

201912_20200205043701

Photo_6 シベール(牝・久保田)父ルーラーシップ 母ヴィーヴル

2月8日(土)東京9R・春菜賞・牝馬限定・芝1400mにM.デムーロJで出走します。2月5日(水)良の美浦・坂路コースで1本目に51.0-37.5-24.7-12.3 強目に追っています。併せ馬では一杯の相手を1秒0追走して0秒9先着。追い切りの短評は「伸び鋭く先着」でした。発走は14時35分です。

○久保田調教師 「2月5日(水)は終いに少しだけ手綱を放し、余裕たっぷりに鋭く伸びてくれました。昇級戦でメンバーが強化されるとは言え、いきなり通用しても不思議ではない素質の持ち主。1400mの方が走り易くなるでしょうし、ここも楽しみだと思います」

≪調教時計≫
20.02.05 調教師 美南坂良1回 51.0 37.5 24.7 12.3 強目に追う ミッキーセオリー(古馬1勝)一杯を1秒0追走0秒9先着

☆★画像と情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回東京3日目(02月08日)
9R 春菜賞
芝1400メートル 3歳1勝クラス 特指 牝馬 馬齢 発走14:35
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 クイックレス 牝3 54 石川裕紀人
1 2 フィオリキアリ 牝3 54 宮崎北斗
2 3 メイプルプレゼント 牝3 54 森裕太朗
2 4 スウィートメリナ 牝3 54 田辺裕信
3 5 セイラブミー 牝3 54 内田博幸
3 6 クリノプレミアム 牝3 54 丸山元気
4 7 スリリングドリーム 牝3 54 松岡正海
4 8 ダイワクンナナ 牝3 54 北村宏司
5 9 コミカライズ 牝3 54 横山典弘
5 10 ビッククインバイオ 牝3 54 大野拓弥
6 11 シベール 牝3 54 M.デムーロ
6 12 ビオグラフィー 牝3 54 F.ミナリク
7 13 ハニーリン 牝3 54 吉田豊
7 14 フィドル 牝3 54 横山和生
8 15 エレガンテレイナ 牝3 54 武藤雅
8 16 バトルカグヤ 牝3 54 津村明秀

○池内助手 「前回は返し馬からテンションが高め。競馬では引っ掛かりながら押し切りました。能力は高いので、コントロールが鍵」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

右前球節の腫れが癒えて臨んだ前走。好発から2番手へ付ける積極策でシベールはレース流れに乗りましたが、前へ壁がなかったこともありやや暴走気味でしたが、直線では4頭横並びの中で勝負根性を発揮。一旦前へ出られるシーンもありましたが、そこから勝負根性を発揮。内から抜き返すと、その後は追撃を封じるといった着差以上に強い競馬を見せてくれました。

前走後は早くからここへ照準を合わせ、一旦放牧を挟むことが検討されましたが、吟味した結果、在厩調整でここへ臨むことを選択。仕上がり早とテンションが高くなりやすいということから、追い切りの再開はレース間際に設定し、落ち着きを保つことを優先。角馬場と周回コースを併用して日々の調教を積んできました。中間の追い切りは3本ですが、どれも素晴らしい時計&動き。まあ、元々攻めは動く馬ですが、前走からの上積みというか成長は楽しみです。あとは東京コースは初めてなので、パドック→返し馬で落ち着いた状態を維持できるかどうか。

昇級戦の今回。距離は1400mへ短縮となりますが、やや引っ掛かり気味に追走する面があるので、折り合いや最後の踏ん張りを考えると間違いなくプラス。経験の差がレースで出てしまうかもしれませんが、牝馬同士ならここでも素質はヒケを取らないと思います。三浦Jが怪我の為、今回はM.デムーロJへ手が替わりますが、少々乗り難しさはあると言っても、現状ではそこまで苦労しそうという印象はなし。出来れば、前に壁を作って道中で脚を溜めたいところ。ただ、この条件は後から届くイメージはないので、スタートをしっかり決めて欲しいです。レースでのポイントはまずここかなと思います。

牝馬限定戦でここを狙ってきた陣営が多い為、粒の揃ったメンバーで結果は展開等に左右されそうですが、シベール&M.デムーロJにはまずは息の合った走りを見せて欲しいところ。直線の長いコースになって仕掛けどころ&脚の使いどころが難しいですが、持ち味の勝負根性を生かして、ゴール前での接戦を制して欲しい。未勝利からの連勝という期待を持って、レースを見届けたいです。

« ロードなお馬さん(3歳・ケイアイファーム組) | トップページ | シルクなお馬さん(関西馬・入厩組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

シベール」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ