2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(4歳上・北海道組) | トップページ | 今週の出走馬(2/15・16) »

2020年2月14日 (金)

13日に美浦へ。次走は来月1日の中京・豊明Sを予定。距離を縮めてみることに。☆アンブロジオ

201911nf_20200214061701

Photo アンブロジオ(セ・菊沢)父ローズキングダム 母アンティフォナ

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:第2回中山開催、もしくは第1回中京開催
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「この中間も同様のメニューで乗り込んでいますが、疲れは見せず動きの方もしっかりとしていますね。菊沢調教師とは中山、もしくは中京開催での出走を目標に、来週の検疫で帰厩させる方向で話しています。馬体重は468キロです」(2/7近況)

・在厩場所:13日に美浦トレセンへ帰厩
・次走予定:3月1日の中京・豊明S

菊沢師「13日の検疫が回ってきたので、帰厩させていただきました。馬体に問題なければ、明日から調教を開始していきたいと思います。ここまでは1400m~1600mのレースを使わせていただきましたが、ここ最近は良い走りが出来ていませんし、次走は距離を詰めたいと考えています。中京1週目に1200m戦が組まれていますので、そこを目標に進めていく予定です」(2/13近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

NF天栄では疲れを見せることなく、着々と乗り込んでいたアンブロジオ。7日付の近況更新で今週中の帰厩が示唆されていましたが、13日に美浦・菊沢厩舎へ戻っています。体調は良いと思うので、スムーズに追い切りへと移行できると思います。

また、次走は来月1日の中京・豊明Sへ向かうことも決定。左回りの芝1400mがベストな舞台だと思いますが、直線の長い1200mなら対応して欲しいところ。ただ、去勢手術をして他馬を気にするようになってしまったのがどう響くか。

前走では最下位に敗れているだけに、次走で再度大負けするようだと厳しいジャッジが待っていそう。何とか復調の兆しを次走で見せてもらわないと…。

« シルクなお馬さん(4歳上・北海道組) | トップページ | 今週の出走馬(2/15・16) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

アンブロジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(4歳上・北海道組) | トップページ | 今週の出走馬(2/15・16) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ