2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 昇級戦の前走で3着。このクラスでも十分通用することは分かったので、慣れが見込める今回はスッとレースの流れに乗りたい。また、スパッと切れる脚はないも、エンジンが掛かれば最後まで粘り強い脚を発揮する長所を存分に引き出して欲しい。☆ボンディマンシュ | トップページ | ロードなお馬さん(3歳牡馬・入厩組) »

2020年2月24日 (月)

次走は来月20日の中山・フラワーCを目標に。今週中の帰厩を予定しています。☆ポレンティア

201912_20200225042201

Photo_3 ポレンティア(牝・田中博)父ハーツクライ 母ポーレン

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・次走予定:3月20日の中山・フラワーカップ(G3)
・調教内容:週2回坂路コースで14-13、週1回15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「今週は週2回の14-13ペースでの乗り込みを維持しながら、登坂回数をさらに1日増やし、全体的な負荷を上げています。ここまで良い感じで調整することが出来ていますし、田中調教師とはフラワーカップを目標に来週の検疫で帰厩させる方向で打ち合わせています。馬体重は507キロです」(2/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

この中間は登坂日を1日増やし、更に意欲的な調教を積んできたポレンティア。脚元はまだまだパンとしていませんが、しっかり耐えることが出来ているのは何よりです。

また、田中博師と今後について打ち合わせが行われ、来月20日の中山・フラワーCを目指すことに。そして今週中に帰厩させる予定となりました。関東馬ですし、桜花賞よりはオークスへという意識が強いのかな? 現段階で体力面で途上さは感じるも、血統&体型は距離が延びても大丈夫そう。立ち回りも上手な馬ですし。

良い感じで状態は上がってきているので、この良い雰囲気を維持したまま厩舎へ戻ってきてもらえればと思います。

« 昇級戦の前走で3着。このクラスでも十分通用することは分かったので、慣れが見込める今回はスッとレースの流れに乗りたい。また、スパッと切れる脚はないも、エンジンが掛かれば最後まで粘り強い脚を発揮する長所を存分に引き出して欲しい。☆ボンディマンシュ | トップページ | ロードなお馬さん(3歳牡馬・入厩組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ポレンティア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昇級戦の前走で3着。このクラスでも十分通用することは分かったので、慣れが見込める今回はスッとレースの流れに乗りたい。また、スパッと切れる脚はないも、エンジンが掛かれば最後まで粘り強い脚を発揮する長所を存分に引き出して欲しい。☆ボンディマンシュ | トップページ | ロードなお馬さん(3歳牡馬・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ