最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 追い切りではハツラツとした動き。1度使った上積みは見込めるので、小回りのダ1700mへ舞台を移してどう立ち回ることが出来るか。スピード任せの競馬をすると乱ペースに巻き込まれるかも。中団からの追走で勝負どころから外目を捲っていく競馬を見せて欲しい。☆ベルラガッツォ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・北海道組) »

2020年2月16日 (日)

当初の予定を1週繰り上げるも動ける態勢にはある筈。2度目の芝1200mですが、キャリアを積んだ今なら新味を引き出して欲しい。道中で脚を溜め、直線でピリッとした末脚でひと押しを。最低限として掲示板(5着以内)は死守して欲しい。☆ロードイヒラニ

201912_20200215110201

Photo_3 ロードイヒラニ(牡・千田)父ロードカナロア 母レディカーニバル

2月16日(日)小倉8R・4歳上1勝クラス・芝1200mに藤岡康Jで出走します。2月12日(水)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン89.0-71.8-56.6-41.5-12.1 9分所を馬なりに乗っています。追い切りの短評は「太め感ないが」でした。発走は13時40分です。

○千田調教師 「2月12日(水)は活気に溢れた動き。送り出せる態勢は十分に整っていますね。前走5着以内の特典を持った馬が、開催ラストは一気に出て来るかも。一方、今週の想定メンバーは幾らか手薄な感じです。その点も考慮。投票へ向かいましょう」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回小倉10日目(02月16日)
8R 4歳上1勝クラス
芝1200メートル 指定 定量 発走13:40
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ウーマッハ 牝6 55 勝浦正樹
2 2 イリスファルコン 牝6 55 吉田隼人
3 3 レッドパラス 牝4 55 杉原誠人
3 4 グリニッチヴィレジ 牝7 55 横山武史
4 5 ファクトゥーラ 牝4 53 斎藤新
4 6 ヤマニンベリンダ 牝6 52 小林凌大
5 7 シエルブラン 牝6 55 木幡初也
5 8 ロードイヒラニ 牡5 57 藤岡康太
6 9 ポルボローネ 牝8 55 藤懸貴志
6 10 フレンチイデアル 牡7 57 藤岡佑介
7 11 ロカマドール 牝4 55 丹内祐次
7 12 オメガハートクィン 牝4 54 西村淳也
8 13 ドゥモワゼル 牝6 52 山田敬士
8 14 ルールダーマ 牡5 54 亀田温心

○千田師 「1400メートル、1600メートルではもうひとつピリッとした脚が使えません。この距離で新味を」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

精神面の幼さが残り、揉まれると良くないと言われるロードイヒラニ。ただ、揉まれ込んでパタッと止まる感じではなく、手応えがあるのに伸び切れないレースぶり。集中力が足りないというのか、他馬を押しのけて先頭へ立つという気迫が足りないのか。もどかしい思いに何度もさせられてきました。特に前走は正攻法の競馬で良い感じで進めることが出来ていたと思ったのですが、最後のひと押しが利かず。そこで今回は新味を求める為に芝1200mへの距離短縮を選んできました。

実際のところ、芝1200mは2度目の経験。2戦目に走って7着に終わっていますが、これは幼さが全開でゲートを出てから鳴きながらの追走で前向きさが全くなかった中でのもの。キャリアを積んだ今ならちょっと違うとは思うのです。また、この距離なら前へ行く脚はないと思うので、中団~後方にかけての追走。自然と末脚に賭ける競馬になってくると思います。開催が進んで差しが決まる展開の恩恵も見込みたいです。

今回、放牧明けになりますが、早くから小倉開催への参戦を決めていたので牧場での乗り込みは入念。帰厩後もすぐに追い切りへ移行出来ましたが、当初の予定では来週の競馬を視野に。1週予定を早めたことで中身が伴っているかは若干不安も、元々は仕上がり早なタイプ。力は出してくれるでしょう。レース序盤で流れの乗れない危険性はあるも、そこは藤岡康Jの冷静な手綱捌きに期待。道中でしっかり溜めを利かせて、直線でのひと押しをお願いします。悪くても5着以内は死守して欲しいです。5着以内に入れば、そのまま小倉に滞在して来週の競馬へ連闘することを視野に入れておいて欲しいです。

« 追い切りではハツラツとした動き。1度使った上積みは見込めるので、小回りのダ1700mへ舞台を移してどう立ち回ることが出来るか。スピード任せの競馬をすると乱ペースに巻き込まれるかも。中団からの追走で勝負どころから外目を捲っていく競馬を見せて欲しい。☆ベルラガッツォ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・北海道組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードイヒラニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 追い切りではハツラツとした動き。1度使った上積みは見込めるので、小回りのダ1700mへ舞台を移してどう立ち回ることが出来るか。スピード任せの競馬をすると乱ペースに巻き込まれるかも。中団からの追走で勝負どころから外目を捲っていく競馬を見せて欲しい。☆ベルラガッツォ | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牡馬・北海道組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ