2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 右トモの歩様を乱すアクシデント。トモの筋肉を痛めてしまった様子で軽めの運動で回復を優先中。★ディランズソング | トップページ | ロードなお馬さん(5歳上・牧場組) »

2020年2月25日 (火)

シルクなお馬さん(3歳牡馬・北海道組)

Photo リアンティサージュ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:トレッドミルでダク、キャンター

担当者「この中間は予定通りトレッドミルでの運動を開始しています。まずはダクを行った後、キャンターへ移行していますが、脚捌きに硬さはありませんね。右トモの状態も依然として変わりありませんし、徐々にステップアップしていきたいです。馬体重は461キロです」(2/21近況)

Photo ハーツクリスタル

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:曳き運動

担当者「先週から少し運動時間を増やしていますが、運動後の患部の状態に変わりはありませんね。この調子であれば、来月には次のステップに移れると思いますので、今後も脚元に負担が掛かり過ぎないように進めていきます。馬体重は518キロです」(2/21近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

リアンティサージュは予定どおりトレッドミルでの運動を開始。ひとまず身のこなしを確認していますが、特に気になる点は窺えず、右トモの状態は良い意味で変わらず。昨夏の小倉戦以来、レースから遠ざかっているので焦りたいところでもありますが、1つ1つ段階を踏んでいきましょう。

ハーツクリスタルは引き続き曳き運動のみ生活ですが、この中間は少し時間を延ばした様子。特に患部に熱を持つようなことはなく対応できているのは何よりです。3月に入ればウォーキングマシンでの運動を開始するようですし、こちらも未勝利なのでゆっくりは出来ませんが、急激な負担は悪影響しかないので、着実に進んでいってもらえればと思います。

« 右トモの歩様を乱すアクシデント。トモの筋肉を痛めてしまった様子で軽めの運動で回復を優先中。★ディランズソング | トップページ | ロードなお馬さん(5歳上・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ハーツクリスタル」カテゴリの記事

リアンティサージュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 右トモの歩様を乱すアクシデント。トモの筋肉を痛めてしまった様子で軽めの運動で回復を優先中。★ディランズソング | トップページ | ロードなお馬さん(5歳上・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ