2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(5歳・牧場組) | トップページ | 大外枠からの出走も、道中は内に潜り込んでロスのない追走。直線ではジリジリながらも最後までしっかり脚を繰り出しての7着。この舞台が合っていますし、現状では精一杯の競馬をしてくれました。★グランドサッシュ »

2020年2月11日 (火)

背腰の疲れは回復する気配を見せず、歩様は徐々に悪化。詳しく検査を行った結果、腰ふらの診断が下る。現役続行を断念することになりました。★シンプリーシャイン

Photo_20200211233701

Photo シンプリーシャイン(牡・田中博)父エイシンヒカリ 母シンプリーディヴァイン

先月半ばから背腰の疲れが見られましたので、しばらく乗り運動を控えてウォーキングマシンで様子を見ていました。しかし、その後も回復する気配が見られず、寧ろ歩様が悪化して、後肢に力が入らない状態が顕著になってきたことから、社台ホースクリニックでレントゲン検査を行ったところ腰痿(通称:腰ふら)の診断が下りました。デビューを楽しみにされていた会員の皆様におかれましては誠に残念なことと存じますが、本馬の現役続行を断念し2月7日付でファンドを解散とさせていただくことになりました。(2/7近況)

競走馬保険等に関する詳細につきましては、後日あらためて書面にて出資会員の皆様へご案内申し上げます。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

背腰に疲れが出たということで、負担が掛かり過ぎたのかなと見ていたシンプリーシャイン。リズムを取り戻すには案外時間が掛かりそうも、そこまで深刻に受けて止めていなかったのですが…。時間の経過と共に回復する気配は窺えず、むしろ歩様が悪化しているということで詳しく検査を行ったところ、腰ふらの診断が下ってしまいました。

ノーザンファームが落札したエイシンヒカリ産駒ということで興味深かったですし、血統から芝だけでなくダートでも楽しめそうなタイプ。身体能力が高そうでしたし、父と同じように逃げて圧倒する走りを見てみたかったです。非常に残念でなりません。

« ロードなお馬さん(5歳・牧場組) | トップページ | 大外枠からの出走も、道中は内に潜り込んでロスのない追走。直線ではジリジリながらも最後までしっかり脚を繰り出しての7着。この舞台が合っていますし、現状では精一杯の競馬をしてくれました。★グランドサッシュ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)シンプリーシャイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(5歳・牧場組) | トップページ | 大外枠からの出走も、道中は内に潜り込んでロスのない追走。直線ではジリジリながらも最後までしっかり脚を繰り出しての7着。この舞台が合っていますし、現状では精一杯の競馬をしてくれました。★グランドサッシュ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ