最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(牡馬/父ロードカナロア・入厩組) | トップページ | 13日に美浦へ。次走は来月1日の中京・豊明Sを予定。距離を縮めてみることに。☆アンブロジオ »

2020年2月14日 (金)

シルクなお馬さん(4歳上・北海道組)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:曳き運動

担当者「この中間も曳き運動で様子を見ています。普段から落ち着きを保てるようになってきましたし、運動後も水冷治療を行っていますので、脚元の状態は良い意味で変わりません。飼い葉は食べてくれており、運動を制限しているものの、毛艶は悪くありません」(2/7近況)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン

担当者「この中間もウォーキングマシンでの運動を行っています。日に日に捌きは柔らかくなっている印象ですから、状態は上がってきていると思います。体重も何とか維持出来ていますし、この調子で進めていきます。馬体重は506キロです」(2/7近況)

Photo ジーナアイリス

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「活気があって前向きな走りが出来ているのは良いのですが、時期的なものか体が絞れてきませんね。その分やはり終いの脚は幾らか鈍いように感じますので、継続的な乗り込みで何とかシェイプアップを図りたいですね。馬体重は578キロです」(2/7近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

パラダイスリーフは引き続き曳き運動を行っていますが、ストレスを発散出来ているようで落ち着きがあるのは○。脚元へのケアは欠かせませんが、疲れ・反動が出るようなことはありません。体調自体も良さそうですし、1歩1歩と確実に進んでもらえれば。

ブロードアリュールは次の段階(トレッドミルでの運動)へ向けて前進中。着実に進めて行くことで自身の体調アップも叶っています。更に負荷を高めていくことになりますが、今の良い雰囲気を乱すことがないようにお願いします。

ジーナアイリスは良い雰囲気で調教に取り組むことが出来ている一方で、馬体重がなかなか絞れて来ないのがネック。時期的に仕方ない面はありますが、脚元への負担を考えると対策を考えて行く必要があるのかなと思います。

« シルクなお馬さん(牡馬/父ロードカナロア・入厩組) | トップページ | 13日に美浦へ。次走は来月1日の中京・豊明Sを予定。距離を縮めてみることに。☆アンブロジオ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ブロードアリュール」カテゴリの記事

パラダイスリーフ」カテゴリの記事

ジーナアイリス」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ