2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 1番人気とはビックリ。出遅れは確かに痛かったも、挽回する為に馬群の中に入れてしまったのが大失敗。フワフワして前へ行かず、終始鞍上が促しながらの追走。ただ、手応えの割に最後までジリジリと脚を使って7着に踏ん張る。★ロードイヒラニ | トップページ | ロードなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) »

2020年2月20日 (木)

18日に栗東・須貝厩舎へ帰厩しています。☆ヴァンタブラック

202002_20200220032201

Photo_3 ヴァンタブラック(牡・須貝)父ブラックタイド 母プチノワール

・在厩場所:18日に栗東トレセンへ帰厩
・調教内容:坂路コースでキャンター
・次走予定:中京3月15日・沈丁花賞(C.ルメールJ)

須貝師「放牧に出した後も順調に進められていましたので、18日の検疫でトレセンに戻しました。3月15日の中京・沈丁花賞を予定しており、引き続きルメール騎手に依頼しているので、良い競馬が出来るようにしっかり仕上げて行きたいと思います」(2/19近況)

助 手 19栗坂良 62.3- 45.6- 29.5- 14.4 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前回の更新で早ければ今週中の帰厩になるかもと言われていたヴァンタブラックは早速18日に栗東へ。大型馬でデビュー戦も多少余裕のある造りだったので、早めに帰厩して次走へ備えることが出来るのは何より。すぐに時計になるところを乗れているように状態面での不安は感じません。これからスムーズに追い切りの負荷を高めていけるでしょう。

また、金鯱賞当日のレースなので、サートゥルナーリアに騎乗するためにC.ルメールJが中京競馬場に来場するので、引き続き乗ってくれることを期待していましたが、依頼済とのこと。1勝馬同士の競馬になると、前向きさが足りずに苦戦するかと思いますが、末脚の破壊力は通用して良いと思うので、直線の長い中京コースを味方にどこまで差し込んでくることが出来るかです。

« 1番人気とはビックリ。出遅れは確かに痛かったも、挽回する為に馬群の中に入れてしまったのが大失敗。フワフワして前へ行かず、終始鞍上が促しながらの追走。ただ、手応えの割に最後までジリジリと脚を使って7着に踏ん張る。★ロードイヒラニ | トップページ | ロードなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴァンタブラック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1番人気とはビックリ。出遅れは確かに痛かったも、挽回する為に馬群の中に入れてしまったのが大失敗。フワフワして前へ行かず、終始鞍上が促しながらの追走。ただ、手応えの割に最後までジリジリと脚を使って7着に踏ん張る。★ロードイヒラニ | トップページ | ロードなお馬さん(3歳牡馬・牧場組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ