2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 昇級戦ではさすがに厳しいと見ていたも、前走の快勝劇を再現するかのレース運び。残り200mで抜け出した時には押し切れるかなと一瞬思うも、最後は勝ち馬の地力に捻じ伏せられて2着。タフな馬場はホント上手。☆ヴィッセン | トップページ | 19日に美浦・栗田厩舎へ帰厩しています。☆シェダル »

2020年2月20日 (木)

18日に栗東・藤原英厩舎へ帰厩しています。☆トルネードフラッグ

201909_20191022060202

Photo_6 トルネードフラッグ(牝・藤原英)父キングカメハメハ 母ハリケーンフラッグ

2020.02.19
栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、もう少しの間は入念に乗り込みます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○田代調教助手 「2月19日(水)は普通キャンター。進めて行けそうな感じですよ。牝馬限定のダ1800m戦へ行くのが基本線。中京にも番組が組まれており、こちらも候補に挙がりますね。徐々にピッチを上げる方針。仕上がりを見て目標を絞りましょう」

2020.02.18
2月18日(火)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○当地スタッフ 「来た当初は背腰に幾らか硬さが感じられる状態。でも、そのあたりも徐々に解れています。2月18日(火)に再びトレセンへ向かう段取りに。短期間の滞在でウチでは軽く跨った程度ながら、無事に送り出せそうなのは何よりかも知れません」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

回復ぶりがスローだったトルネードフラッグは回復を促す為に一旦グリーンウッドへ移動。放牧に出た当時から短期で厩舎へ戻すと言われていたトルネードフラッグですが、早速18日に栗東・藤原英厩舎へ。10日間の滞在で早いところは乗らず、馬体のケアに集中。状態は上向きで戻ってきているので、その上昇気流を良い方へと導いていってもらえればと思います。

次走は牝馬限定のダ1800mを予定。番組の絞り込みはこれからですが、次の阪神開催&中京開催では週1鞍必ず牝馬限定のダ1800mが組まれています。鞍上の都合や相手関係を見定めて、次走で勝てるように最善を尽くしてもらえればと思います。

« 昇級戦ではさすがに厳しいと見ていたも、前走の快勝劇を再現するかのレース運び。残り200mで抜け出した時には押し切れるかなと一瞬思うも、最後は勝ち馬の地力に捻じ伏せられて2着。タフな馬場はホント上手。☆ヴィッセン | トップページ | 19日に美浦・栗田厩舎へ帰厩しています。☆シェダル »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

トルネードフラッグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昇級戦ではさすがに厳しいと見ていたも、前走の快勝劇を再現するかのレース運び。残り200mで抜け出した時には押し切れるかなと一瞬思うも、最後は勝ち馬の地力に捻じ伏せられて2着。タフな馬場はホント上手。☆ヴィッセン | トップページ | 19日に美浦・栗田厩舎へ帰厩しています。☆シェダル »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ