最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(牝馬・入厩組) | トップページ | 昇級戦の前走で3着。このクラスでも十分通用することは分かったので、慣れが見込める今回はスッとレースの流れに乗りたい。また、スパッと切れる脚はないも、エンジンが掛かれば最後まで粘り強い脚を発揮する長所を存分に引き出して欲しい。☆ボンディマンシュ »

2020年2月23日 (日)

前走4着とこの条件への適性を示すも、今回は明らかに相手強化。走破時計をかなり詰めないと着順を落とすことになりそう。逆にここでも良い勝負が出来れば、未勝利脱出は時間の問題になってくるのですが。どういう結果が待っているのか…。★クァンタムリープ

2020021400_20200219104701

Photo_3 クァンタムリープ(牡・鹿戸)父ロードカナロア 母プルーフオブラヴ

日曜東京1R 3歳未勝利(ダ1400m)1枠1番 木幡育J

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:19日に南Wコースで時計

鹿戸師「19日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中はクァンタムリープが先行し、直線では外に出して脚を伸ばし、同入しています。相手は3勝クラスのダイワダグラスでしたが、それに見劣りしない動きで最後までしっかりと走れていました。状態はキープ出来ていますし、育也(木幡育也騎手)も前走でこの馬のことを掴んでくれたでしょうから、さらなる前進を期待したいところです。なお、前走は少し気を抜くようなところが見られましたし、今回はチークピーシズを着用することも検討しています」(2/20近況)

助 手 16美坂良 59.5- 42.5- 26.4- 12.2 馬なり余力
助 手 19南W良 69.0- 54.1- 39.9- 12.6 馬なり余力 ダイワダグラス(古馬3勝)馬なりの外1.0秒先行同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回東京8日目(02月23日)
1R 3歳未勝利
ダ1400メートル 指定 混合 馬齢 発走10:05
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 クァンタムリープ 牡3 54 木幡育也
1 2 マイネルグッドデイ 牡3 56 津村明秀
2 3 スイ 牝3 54 M.デムーロ
2 4 タイキラッシュ 牡3 56 大野拓弥
3 5 ショウナンアサヤケ 牡3 56 和田竜二
3 6 グロリアスブレイク 牝3 54 江田照男
4 7 アースウルフ 牡3 56 横山典弘
4 8 ダイシンウィット 牡3 56 福永祐一
5 9 レディトゥラン 牝3 54 佐藤友則
5 10 プリマジア 牡3 56 C.ルメール
6 11 ヌンカプト 牡3 56 S.フォーリー
6 12 ダイワリチャード 牡3 55 野中悠太郎
7 13 カッチョカバロ 牡3 56 木幡巧也
7 14 グーガルドリームズ 牡3 56 北村宏司
8 15 ヨシオドライヴ 牡3 56 大庭和弥
8 16 ムーンダイアローグ 牡3 56 F.ミナリク

○鹿戸雄師 「ノドも大丈夫だったし、前走は距離を短くして良さが出た。再度上位争いを」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

距離を1400mへ短縮してレースへ臨んだ前走。追い切りでは喉の不安は感じさせなかったも、追い切り以上に負荷が掛かる実戦でどうかと心配したクァンタムリープ。走破時計は地味で相手に恵まれた感は強いのですが、楽に先行することが出来ましたし、交されてからもそれなりの粘りを発揮。前々走の最下位負けから大きく前進する4着と格好をつけてくれました。やはり短距離タイプの馬です。

その前走から中2週で臨む今回、引き続き木幡育Jとのコンビです。追い切りは2本消化し、最終追いとなった19日は大きく先行する形でしたが、直線は3勝馬を簡単に前へ出さずに抵抗。活気ある動きを見せてくれています。上積みはさほどなくても、デキ落ちを心配する必要もありません。

ただ、相手関係を見ると、勝利まであと1歩のところまで来ている馬が多く、自然と走破時計は速くなりそう。先行タイプのクァンタムリープには流れが厳しいですし、タフな流れになると喉に負担が掛かって、直線でパタッと止まってしまうシーンも。レースでの上積みがないと、着順を落としてしまうことになるでしょうねえ。逆にここでも5着以内に食い込めれば、未勝利脱出は時間の問題になってくることでしょう。

また、今回は集中力アップを図るためにチークピーシズをおそらく着用。それによって追い出されてピリッとした脚へと繋がってくれれば。前走からの良い流れを継続したいです。

« シルクなお馬さん(牝馬・入厩組) | トップページ | 昇級戦の前走で3着。このクラスでも十分通用することは分かったので、慣れが見込める今回はスッとレースの流れに乗りたい。また、スパッと切れる脚はないも、エンジンが掛かれば最後まで粘り強い脚を発揮する長所を存分に引き出して欲しい。☆ボンディマンシュ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

クァンタムリープ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(牝馬・入厩組) | トップページ | 昇級戦の前走で3着。このクラスでも十分通用することは分かったので、慣れが見込める今回はスッとレースの流れに乗りたい。また、スパッと切れる脚はないも、エンジンが掛かれば最後まで粘り強い脚を発揮する長所を存分に引き出して欲しい。☆ボンディマンシュ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ