最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 20日に栗東・松下厩舎へ帰厩しています。☆ピボットポイント | トップページ | 前走4着とこの条件への適性を示すも、今回は明らかに相手強化。走破時計をかなり詰めないと着順を落とすことになりそう。逆にここでも良い勝負が出来れば、未勝利脱出は時間の問題になってくるのですが。どういう結果が待っているのか…。★クァンタムリープ »

2020年2月23日 (日)

シルクなお馬さん(牝馬・入厩組)

Photo インヘリットデール

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:19日に坂路コースで追い切り
・次走予定:阪神2月29日・芝1600m(A.シュタルケJ)

高野師「19日に坂路で追い切りました。やや遅れたものの、目一杯に追っていたわけではないですし、最後まで余力十分で動きは良かったですよ。短期放牧明けでも変わらず良い状態を維持していますし、前向きさも見られるので、来週の競馬ではしっかり力を発揮してくれると思います」(2/20近況)

助 手 16栗坂稍 57.3- 41.8- 27.3- 13.0 末強め追う カーテンコール(三未勝)馬なりにクビ遅れ
助 手 19栗坂良 54.8- 39.7- 25.6- 12.4 一杯に追う アトリビュート(三未勝)馬なりを0.1秒追走0.2秒遅れ

Photo_3 ミスビアンカ

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:19日に坂路コースで追い切り
・次走予定:中京2月29日・ダ1400m・若手(荻野極J)

高橋忠師「19日に坂路で追い切りました。レースが来週に控えているので、しっかり負荷を掛けて時計を出しました。道中は引っ掛かり気味でグイグイ自分からハミを取っていったことで、かなりの時計が出ましたね。時計が出やすい馬場とはいえ、これだけ行きっぷりが良いと、1600mでも折り合いが心配です。前走で騎乗した福永祐一騎手も距離はもう少し短い方が競馬はし易いかもしれないと言っていましたが、力をつけてきたことで段々とスプリンターのようになってきましたね。当初は2月29日の中京・芝1600mを予定していましたが、今の感じだと距離を短くする方が賢明だと思います。もう1週待てば中京に芝1400mの番組がありますが、来週の競馬を目標にしていただけに調整が難しくなってくるので、それなら今のうちにダート適性を試すのも手だと思います。いくつかダートの番組がありますが、相手関係を考慮して2月29日の中京・ダ1400m(若手騎手)に向かわせていただきます。なお、ジョッキーは荻野極騎手に依頼しています」(2/20近況)

助 手 16栗坂稍 58.3- 41.5- 26.5- 12.7 馬なり余力
荻野極 19栗坂良 51.1- 37.0- 23.9- 11.9 一杯に追う

Photo_3 ルコントブルー

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:19日に北Cコースで時計
・次走予定:3月8日の中山・ダ1800m・牝馬

勢司師「こちらに戻ってきた後は先週末に北Cコースでサッと脚を伸ばしましたが、その後も特に問題はなかったので、19日に北Cコースで併せて追い切りを行いました。道中はルコントブルーが追走し、直線では内に入れて脚を伸ばし、最後は馬体を並べてゴールしています。徐々にマシにはなってきているものの、帰ってきてから馬場入りを嫌がるようなところを見せているので、あまり精神的に追い詰めないようにサッと脚を伸ばす程度で動かしました。フットワークは最後までしっかりしていて良かったですし、あくまでもこの仔の状態に合わせてですが、今後はレースに向けて段階を踏みながら調教の負荷を強めていければと考えています。今のところ、中山2週目に牝馬限定のダ1800mの番組が組まれているので、そこを目標に進めていく方針です」(2/20近況)

助 手 15北C良 60.4- 44.5- 15.2 馬なり余力
助 手 19北C良 68.7- 53.7- 40.3- 13.7 馬なり余力 ワンモアエフォート(三未勝)馬なりの内1.6秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

来週の競馬を予定しているインヘリットデール。順調に時計を出すことは出来ていますが、併せ馬で僅かとはいえ遅れるケースが続いているのが気になるところ。高野師のコメントでは前向きさはあるようなのですが…。2勝クラスを卒業して次のステージ(繁殖)へ歩んで欲しいですが、ここまで来ればまずは無事に現役を終えてもらいたいです。

厩舎HPでマイルは長そうと言われていたミスビアンカ。29日の中京・芝1600mから翌週の中京・芝1400mへスライドすることになるのかなと見ていたら、ピリピリしてきていることからスライドは避け、同日の中京・ダ1400m(若手)へ向かうことに。以前は非力な印象が強かったですが、追い切りでこれぐらい動けるのならダートでも悪くないのかなと思います。ただ、砂を被ったりすると気難しさを覗かせると思うので、レース運びには注文が付きそう。先々は控える競馬をマスターして欲しいですが、次走ではスピードで圧倒する展開へ持ち込んでもらえればと思います。まずは1つ勝っておきたいです。

ルコントブルーは徐々に追い切りの負荷を高めていますが、動き自体はマズマズ。ただ、心配なのが馬場入りを嫌がったりと気性面で後向きなところが出ています。デビュー戦で2着と力のあるところは見せてくれましたが、次走で大きく崩れてしまうと立て直すのが難しくなるかも。次走の予定が出たので、そこへ向けて気を抜くことなく仕上げを進めていって欲しいです。

« 20日に栗東・松下厩舎へ帰厩しています。☆ピボットポイント | トップページ | 前走4着とこの条件への適性を示すも、今回は明らかに相手強化。走破時計をかなり詰めないと着順を落とすことになりそう。逆にここでも良い勝負が出来れば、未勝利脱出は時間の問題になってくるのですが。どういう結果が待っているのか…。★クァンタムリープ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)インヘリットデール」カテゴリの記事

ミスビアンカ」カテゴリの記事

ルコントブルー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 20日に栗東・松下厩舎へ帰厩しています。☆ピボットポイント | トップページ | 前走4着とこの条件への適性を示すも、今回は明らかに相手強化。走破時計をかなり詰めないと着順を落とすことになりそう。逆にここでも良い勝負が出来れば、未勝利脱出は時間の問題になってくるのですが。どういう結果が待っているのか…。★クァンタムリープ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ