2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

出資馬一覧

最近のコメント

« 3度目の中間手根骨の骨折が判明。年齢を踏まえ、これ以上の競走生活を課すのは酷だということで8日付で競走馬登録を抹消されました。★ウォリアーズクロス | トップページ | 今週の出走馬(1/11・12・13) »

2020年1月 9日 (木)

4日に栗東へ。次走は26日の京都・ダ1400mを予定しています。☆ボンディマンシュ

201910_20200109045501

Photo ボンディマンシュ(セ・中内田)父ロードカナロア 母ビアンカシェボン

・在厩場所:4日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:京都1月26日・ダ1400m

中内田師「成長を促す為に、前走後はじっくり時間を掛けながら乗り込んでもらっていましたが、その後も順調に進められていましたので、4日の検疫でトレセンにお戻しさせていただきました。デビュー戦の頃を考えると本当に見違えるぐらい逞しくなりましたし、こちらが思っている以上にしっかりしましたね。順調に仕上がるようであれば1月26日の京都・ダ1400mに向かいたいと考えています」(1/4近況)

助 手 6栗坂良 59.9- 43.5- 28.4- 14.4 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

2勝目を挙げた後、NFしがらきで心身の成長を促してきたボンディマンシュ。以前は緩さが目立ちましたが、そういう面が徐々に改善してきているようですし、コツコツ乗り込んできたことで力強さが更に出てきた様子。良い雰囲気を維持したまま、ボンディマンシュは4日に栗東へ戻っています。

また、次走予定が早速示され、26日の京都・ダ1400mを目標に。クラスが1つ上がって、時計が速くなった時の対応に1つ課題を残しますが、中内田師も成長を認めてくれているので、逞しさを増したことで内面も強化されている筈。キャリアもまだ4戦ですし、伸びシロには大いに期待しています。

« 3度目の中間手根骨の骨折が判明。年齢を踏まえ、これ以上の競走生活を課すのは酷だということで8日付で競走馬登録を抹消されました。★ウォリアーズクロス | トップページ | 今週の出走馬(1/11・12・13) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ボンディマンシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3度目の中間手根骨の骨折が判明。年齢を踏まえ、これ以上の競走生活を課すのは酷だということで8日付で競走馬登録を抹消されました。★ウォリアーズクロス | トップページ | 今週の出走馬(1/11・12・13) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ