最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【シルク】2歳馬の競走馬名が決まりました(関西馬) | トップページ | ゲートを決めてポンと前へ。良いペースで逃げることは出来たも、直線でひと押しというところで手前が替わらず。渋太く食い下がっていたも、残り1ハロンで苦しくなる。抽選を通ってしまい、使うことになった中で5着を死守できたことはそれなりに評価できる。★トルネードフラッグ »

2020年1月31日 (金)

スタート直後に進路が狭くなってズルッと最後方まで下がると、道中は終始最後方。右回りでモタれる面はマシだったと思うも動けずじまいで13着に終わる。★ヴェルトゥアル

202001_20200130064201

Photo ヴェルトゥアル(牡・稲垣)父スマートファルコン 母シルクユニバーサル

土曜京都4R 障害4歳上未勝利(障2910m)13着(13番人気) 五十嵐J

スタート直後に窮屈なところがあった為に最後方まで下がってしまいます。その後は無難に障害を飛越しますが、なかなかポジションを上げることが出来ず、後方のままゴールしています。

五十嵐騎手「スタートしてすぐ進路が狭くなってしまったので、位置取りが思いのほか悪くなってしまいました。でも、前走でかなり右にモタれて走っていたので、左回りより右回りの方がレースがし易いと思っていましたが、その通りスムーズな競馬が出来ましたね。障害はやや高く飛んでいた為にスッと流れに乗って行けなかったですが、安定感はありましたし、経験を積んでいけばもっと上手に飛んでくれるようになるでしょう。最後の2つは自分が上手く完歩を合わせてあげられなくてスムーズに飛べなかったですが、もう少しポジションを取りに行って流れに乗って行くことが出来ればもっと良い競馬が出来そうですね。暫くは右回りコース主体に使っていく方が良いでしょう」

稲垣調教師「前走の中京と比較すると、やはり右回りの京都の方が競馬の形にはなっていますね。五十嵐騎手も初コースに加えて前走のイメージも残っているでしょうから、あまり急かさずにリズム重視で進めたことで、後ろからの競馬になり、それに今日はスローペースで展開も向きませんでした。結果は出ませんでしたが、もっと出して行く競馬をすれば変わってきそうですので、次も右回りに拘って出走させて、積極的なレースをしてもらいたいと思います。この後はトレセンに戻って状態を確認させていただいてから、心身のリフレッシュのため放牧へ出させていただく予定です」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:美浦トレセン/30日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧予定
・調教内容:軽めの調整

稲垣師「レース後は以前からある右前球節の張りが若干強くなり、少し疲れは見られますね。大きな問題ではないものの、この後は予定通り一旦放牧に出させていただきたいと思います。ノーザンファーム天栄での状態を見ながら今後の予定を検討していきますが、右回りの方が走りはスムーズだったと思いますし、今後もそこにはこだわって使っていった方が良いように思います」(1/29近況)

⇒⇒30日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。(30日・最新情報より) 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

障害2戦目+右回りで変わってくることを期待したヴェルトゥアル。関西圏への長距離輸送は無事こなしていたと思いますが、馬体はモコモコして重苦しさを感じる歩き。気配は正直良くないのかなと思いました。

スタートは五分に出るも、すぐに進路が狭くなってズルッと下がり、ヴェルトゥアルは最後方からの追走に。映像を見る限り、モタれるのを修正するようなところは見受けられませんでしたが、道中でポジションを上げることは出来ず。飛越の際にスピードの乗りが一息なところがあったのかもしれませんが、大きなロスには繋がっていないと思うので、終始最後方のままで競馬を終えてしまったのは消極的と言わざるを得ません。競馬を教えていた風の走りでもないですし。

レース後のヴェルトゥアルですが、右前の球節が張って少し疲れを感じさせるとのこと。今のところ時間の経過と共に解消できるレベルみたいですが、無理は禁物です。30日にNF天栄へ放牧に出ています。

障害入りして2戦は共に道中の位置取りが悪くなって、挽回できないまま敗戦となっています。右回りならモタれる面はマシなので、次走は操縦性を気にし過ぎることなく、レースの流れに乗っていって欲しいところ。レースに参加しないと次走に繋がる経験は得ることが出来ません。見せ場すら作れていない現状ですが、次走までに練習をしっかりこなし、自分から飛んでいこうとする姿勢を見せてくれることを願っています。

« 【シルク】2歳馬の競走馬名が決まりました(関西馬) | トップページ | ゲートを決めてポンと前へ。良いペースで逃げることは出来たも、直線でひと押しというところで手前が替わらず。渋太く食い下がっていたも、残り1ハロンで苦しくなる。抽選を通ってしまい、使うことになった中で5着を死守できたことはそれなりに評価できる。★トルネードフラッグ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

(引退)ヴェルトゥアル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【シルク】2歳馬の競走馬名が決まりました(関西馬) | トップページ | ゲートを決めてポンと前へ。良いペースで逃げることは出来たも、直線でひと押しというところで手前が替わらず。渋太く食い下がっていたも、残り1ハロンで苦しくなる。抽選を通ってしまい、使うことになった中で5着を死守できたことはそれなりに評価できる。★トルネードフラッグ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ