2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 23日に左前橈側手根骨遠位の骨折部分に対するクリーニング手術を終えています。☆ハーツクリスタル | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牝馬) »

2020年1月27日 (月)

16日に帰厩。引き続き和田Jとのコンビで来月8日の京都・エルフィンSへ☆ヴィースバーデン

201912_20200127063201</p

Photo_6 ヴィースバーデン(牝・角居)父ディープインパクト 母ワイルドココ

2020.01.23
1月21日(火)良の栗東・坂路コースで1本目に61.1-43.4-27.4-13.6 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。また、1月22日(水)良の栗東・坂路コースで1本目に54.3-39.8-25.6-12.8 強目に追っています。短評は「坂路コースで入念」でした。2月8日(土)京都・エルフィンS(L)・国際・牝馬限定・芝1600mに和田竜二騎手で予定しています。

○小滝調教助手「最初は気持ちが緩んでいたものの、本数を重ねるに連れてピリッと。1月22日(水)は無理を強いずに予定よりも速い時計が出ています。まだ本来の行きっぷりには及ばぬ印象ながら、この感じならば問題なく進めて行けそう。概ね順調です」

≪調教時計≫
20.01.21 助手 栗東坂良1回 61.1 43.4 27.4 13.6 馬なり余力
20.01.22 助手 栗東坂良1回 54.3 39.8 25.6 12.8 強目に追う

2020.01.16
1月16日(木)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、2月8日(土)京都・エルフィンS(L)・国際・牝馬限定・芝1600mに和田竜二騎手で予定しています。

○酒井調教助手 「1月16日(木)に再び栗東トレセンへ戻しています。3週間での帰厩は当初からの予定通り。放牧前に挙げていたプランに沿って、エルフィンS(L)へ進める方針です。まずは実際に跨って確認。具合を見ながら徐々にピッチを上げましょう」

2020.01.14
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。1月16日(木)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。1月9日(木)測定の馬体重は429キロ。

○当地スタッフ 「トラックへ通ってからも順調に運び、先週はハロン20秒のキャンターを消化しました。そして、1月13日(月)に18-18を行なった際は、適度な前向きさが感じられる走り。15日(水)の夜に関西へ向けて出発するスケジュールが決まっています

☆★画像と情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

昨年末の阪神・千両賞5着後、千葉のケイアイファームで回復に努めてきたヴィースバーデン。牧場での乗り運動は普通キャンター程度までと控え目に止めていましたが、少しフックラした姿で16日に栗東・角居厩舎へ戻ってきています。

そして帰厩後もすぐに時計をマークし、前向きに取り組んでくれているのは好感。ただ、競馬を経験する度に煩い面が出てきているのは悩ましいところ。この点が改善・解消されてくれば、馬体もフックラしてくるでしょうし、競馬での力強さ・キレが増す筈。何とかオンオフの切り替えが上手にいくように手を尽くしてもらいたいです。

次走で予定している来月8日の京都・エルフィンS。引き続き和田Jとのコンビで臨むことが決まっています。トビの綺麗な馬+非力さが残ることから、今の京都の芝では正直厳しそう。相手関係と想定を見ながら、翌週の東京・クイーンCへ矛先を向けることも選択肢に加えて欲しいです。

デビュー戦のパフォーマンスから、もっともっと頑張ってもらわないといけないヴィースバーデン。このまま停滞し続けることがないようにお願いします。

« 23日に左前橈側手根骨遠位の骨折部分に対するクリーニング手術を終えています。☆ハーツクリスタル | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牝馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ヴィースバーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 23日に左前橈側手根骨遠位の骨折部分に対するクリーニング手術を終えています。☆ハーツクリスタル | トップページ | シルクなお馬さん(3歳牝馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ