2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« C.ルメールJを背に25日の京都・ダ1800mでのデビューを予定しています。☆ヴァンタブラック | トップページ | ドキッとする飛越はあったも、障害2戦目で落ち着いてレースへ臨むことが出来たのが1番の勝因。センスを感じさせる馬なので、レース経験を積んでいくことで、飛越の安定+スタミナ強化が伴ってくれば楽しみ十分。☆シングルアップ »

2020年1月11日 (土)

ロードなお馬さん(3歳牝馬・牧場組)

Photo_6 ヴィースバーデン

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、角馬場でダク1500m→ハッキング3000m。

○当地スタッフ「到着後は1週間程度を休養に充て、1月4日(土)に跨り始める流れ。ひとまずは角馬場でダクとハッキングを繰り返しています。冬場と言う部分もあって毛艶が冴えないとは言え、コンディションについては問題無し。この調子で進めるのみです」

Photo_6 レインドロップス

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「年末にハロン18秒レベルを取り入れてからも順調に運んでおり、騎乗担当者の感触も悪くありません。今のところは計画に沿って運んでいるだけに、このリズムを上手く維持できるようであれば、更に速いペースを交えるタイミングを考えたいです」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

鮮やかな差し切りでデビュー勝ちを決めたヴィースバーデンでしたが、その後の2戦が尻すぼみ状態。熱発や馬場が向かなかったりと敗因はありますが、物足りなさを感じている現状です。千葉・ケイアイファームへ到着後は1週間ほど休養に努めて回復に専念。毛ヅヤは一息みたいですが、状態面での不安はなさそう。軽く乗り出していますが、馬体のボリュームアップをまずは意識して取り組んでもらえればと思います。

レインドロップスは硬さを軽減させる為に、一旦軽めの調教で改善を促しましたが、着々とペースを戻しています。現在は普通キャンターで止められていますが、騎乗者の感触は悪くないとのこと。更なるペースアップが視野に入っていますが、焦りは禁物です。しっかり段階を踏んでいってもらいたいです。

« C.ルメールJを背に25日の京都・ダ1800mでのデビューを予定しています。☆ヴァンタブラック | トップページ | ドキッとする飛越はあったも、障害2戦目で落ち着いてレースへ臨むことが出来たのが1番の勝因。センスを感じさせる馬なので、レース経験を積んでいくことで、飛越の安定+スタミナ強化が伴ってくれば楽しみ十分。☆シングルアップ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

レインドロップス」カテゴリの記事

ヴィースバーデン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« C.ルメールJを背に25日の京都・ダ1800mでのデビューを予定しています。☆ヴァンタブラック | トップページ | ドキッとする飛越はあったも、障害2戦目で落ち着いてレースへ臨むことが出来たのが1番の勝因。センスを感じさせる馬なので、レース経験を積んでいくことで、飛越の安定+スタミナ強化が伴ってくれば楽しみ十分。☆シングルアップ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ