最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【動画更新】メジロトンキニーズの18 | トップページ | 【シルク】2歳馬の競走馬名が決まりました(関東馬) »

2020年1月30日 (木)

ロードなお馬さん(3歳牡馬・栗東近郊組)

Photo_6 ロードセッション

京都・宇治田原優駿ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク600m→ハッキング2400m、ウッドチップ坂路コース・キャンター900m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ「運動量を増やすと共に、ペースも速めるように。着実にステップアップが図れており、今のところは概ね順調だと思います。今週末ぐらいにはハロン15秒レベルまで課せれば・・・と。滞在は短期間の見込みだけに、積極的に乗り進めましょう」

Photo_6 ロードフェローズ

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター2500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン20~22秒ペース)。

○当地スタッフ「ここに来て坂路調教もスタート。まだペース自体は非常に緩やかですけどね。トモに幾らかパワーが足りぬ印象。その部分の強化も念頭に進めて行ければ・・・と思っています。藤岡先生は定期的に来場。意見を交わしながら取り組みましょう」

Photo_6 ロードベイリーフ

京都・宇治田原優駿ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク600m→ハッキング2400m、ウッドチップ坂路コース・キャンター900m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ「現在の馬体重が505キロ。乗り進めながら徐々にボリューム回復も図れているでしょう。しっかりとアイシングを行ない、ひとまずは脚元も落ち着いた状態。コンディションは安定しており、週2回の割合で速いペースを・・・と考えています」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

セッションは先週の見立て通りにスムーズにハロン18秒までペースアップ。特に疲れ・反動は見られないので、週末にはハロン15秒まで負荷を高める予定。しっかりしてくるのは時間が掛かるでしょうが、鍛え上げて行くことで成長を促すことが出来ればと思います。

馬体の回復を優先していた為、フェローズの乗り込みは緩やかですが、この中間から坂路での乗り込みを開始。トモを中心に非力さが残るので、普通キャンターでひとまず地道に乗り込んでいってもらえればと思います。

セッション・フェローズより早めの始動でキャリアを重ねている分、ベイリーフは完成度の高さは感じますが、伸びシロはまだまだ残している筈。スピードを秘め、良い先行力があるので、それがより生きる舞台を再度検討してもらえればと思います。1200mでも十分対応できると見ています。

« 【動画更新】メジロトンキニーズの18 | トップページ | 【シルク】2歳馬の競走馬名が決まりました(関東馬) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードベイリーフ」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

ロードフェローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【動画更新】メジロトンキニーズの18 | トップページ | 【シルク】2歳馬の競走馬名が決まりました(関東馬) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ