2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 距離を延ばしてハナへ行きたかったも、勝ち馬の出脚と主張には抵抗できず。道中はリズム重視で進めることが出来たも、勝負どころからジリジリと引き離されることに。今回もパタッと止まることはなかったも、さすがにこの距離は長過ぎたようで4着に終わる。★ロードダヴィンチ | トップページ | 【動画更新】カリスペルの18&ブロンシェダームの18 »

2020年1月23日 (木)

今週の出走馬(1/25・26)

<土曜日>

Photo_2 ベルラガッツォ

京都3R・3歳未勝利・ダ1800mに川田Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ヴェルトゥアル

京都4R・障害4歳上未勝利・障2910mに五十嵐Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ヴァンタブラック

京都6R・メイクデビュー京都 3歳新馬・ダ1800mにC.ルメールJとのコンビで出走します。

Photo_6 トルネードフラッグ

京都6R・メイクデビュー京都 3歳新馬・ダ1800mに岩田望Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ヴィッセン

京都9R・睦月賞・芝2400mにA.シュタルケJとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 インヘリットデール

京都9R・祇園特別・芝1400mにA.シュタルケJとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週は計6頭のスタンバイとなりますが、土曜に出走が重なってしまった我が厩舎。この中で勝利を狙っていけるのは3歳馬でしょうか。

ベルラガッツォはデビュー戦後に即去勢。追い切りの動きに少しムラはありますが、本数を重ねるごとにジワッと上昇。仕上がりは悪くないので、ダートさえ問題なければ勝ち負けしても。

ヴェルトゥアルは右へモタれる面に苦労しつつ、今週は無事出走できることに。状態は高値で安定しているので、ハミを工夫してきた効果は如何ほどか…。障害2戦目でどこまで前進できるのか。

ヴァンタブラックはまだまだ緩さを残していますが、CWコースでの動きはマズマズ。入念に乗り込んではいます。パワー型なので時計の掛かるダートの方が合っているのかな? 私の抽優馬なので、好発進を決めて欲しいです。

トルネードフラッグは除外の権利を狙っての出馬投票でしたが、出走枠に潜り込んでしまうことに。こちらも乗り込み量は豊富なので仕上がり自体は悪くないでしょう。血統的にもダートをこなす下地はあるでしょうが、非力さを感じさせるので牡馬相手のダートは辛いかも。期待は1度使ってからかなと見ています。

ヴィッセンは芝の2400mで堅実駆け。瞬発力に欠けますが、持久力を生かせる展開へ持ち込みたい。今の時計の掛かる馬場も合っていると思うので、積極的に立ち回ってどこまで頑張り通せるか。

インヘリットデールは珍しく木曜日に追い切って出走へ。一息入っていますが、動きは変わらず良好。トビの綺麗な馬なので今の時計の掛かる馬場はマイナスかもしれませんが、2勝クラスでは明らかに力上位。前向きかつ集中して走ってくれれば。

« 距離を延ばしてハナへ行きたかったも、勝ち馬の出脚と主張には抵抗できず。道中はリズム重視で進めることが出来たも、勝負どころからジリジリと引き離されることに。今回もパタッと止まることはなかったも、さすがにこの距離は長過ぎたようで4着に終わる。★ロードダヴィンチ | トップページ | 【動画更新】カリスペルの18&ブロンシェダームの18 »

今週の出走馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 距離を延ばしてハナへ行きたかったも、勝ち馬の出脚と主張には抵抗できず。道中はリズム重視で進めることが出来たも、勝負どころからジリジリと引き離されることに。今回もパタッと止まることはなかったも、さすがにこの距離は長過ぎたようで4着に終わる。★ロードダヴィンチ | トップページ | 【動画更新】カリスペルの18&ブロンシェダームの18 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ