最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 気持ちの制御が叶えばスピードで悠々と押し切っても不思議ではないも、空回りしてしまうと落馬の可能性も。障害レース2戦目で慣れを見込むも、まずは無事に走り終えて欲しい。☆シングルアップ | トップページ | 正攻法の競馬だとどうしても最後甘くなるので、前に壁を作って道中で脚を溜め、追い出しをギリギリまで待って一瞬のキレを生かして欲しい。スパッと抜け出し、今年1年の幸先の良いスタートが切れれば。☆アマネセール »

2020年1月 6日 (月)

前々でレースの流れに乗って粘り込みたいという意図で距離を延ばしてみるも、さすがにこの馬に2400mは長過ぎる。苦戦は免れないも、陣営のリクエストに添った乗り方をしてもらい、それによってどういう結果がもたらされるのかを見守りたい。★ロードザナドゥ

2019051800_20200106045401

Photo_6 ロードザナドゥ(セ・新開)父ロードカナロア 母シンメイフジ

1月6日(月)中山7R・4歳上1勝クラス・ダ2400mに木幡巧Jで出走します。1月3日(金)良の美浦・ウッドチップコースで5ハロン71.9-55.6-40.6-13.1 6分所を馬なりに乗っています。追い切りの短評は「良化度合遅く」でした。発走は13時15分です。

○新開調教師 「年末年始もアクシデントは無し。1月3日(金)に単走でサッと追い切った際には、休み明けを叩いた分の変化が相応に感じられました。4日(土)にゲートを確かめてから競馬へ臨むプランニング。距離を延ばして何とかキッカケを掴みたいです」

≪調教時計≫
19.12.28 助手 美南W良 58.0 42.1 14.1 馬なり余力
19.12.31 助手 美南W稍 70.3 55.0 40.6 12.1 馬なり余力 ドロス(2歳未勝利)馬なりの外0秒3先行同入
20.01.03 助手 美南W良 71.9 55.6 40.6 13.1 馬なり余力

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第1回中山2日目(01月06日)
7R 4歳上1勝クラス
ダ2400メートル 指定 定量 発走13:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 プランスシャルマン せ7 57 田中勝春
2 2 フラテルニテ 牝4 52 菅原明良
3 3 トモジャタイクーン 牡5 57 津村明秀
4 4 アルデエンブレム 牡4 56 宮崎北斗
5 5 サクセスファイター 牡4 56 田辺裕信
6 6 ロードザナドゥ せ5 57 木幡巧也
6 7 エグジットラック 牡6 57 勝浦正樹
7 8 スズヨブラック 牡5 57 井上敏樹
7 9 スタンサンセイ 牡4 56 O.マーフィー
8 10 プレイングラン 牡4 56 丸山元気
8 11 ユメノサキ 牡5 57 大野拓弥

○新開師 「使って馬は良くなった。自分のペースで運べれば一変もありそう。発馬を決めたい」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

去勢手術+転厩を行い、気分を一新して再出発したロードザナドゥ。個人的には芝の短距離で新味を求めたかったのですが、速い脚が使えないだろうという予測で以前のようにダートの中距離戦へ。前走はスタートが良くなく、後方からの競馬を余儀なくされるも、3角過ぎから押し上げて行く雰囲気は良かったです。ただ、最後の直線ではギアが上がることなく、伸びを欠いてしまいました。

その後は在厩調整を続け、転厩2戦目の今回はダ2400mという長丁場へ。前々でレースを運んで粘り込みたいという陣営の狙い。思惑通りにレースを進めることが出来ても、早目に外から被せられることになると耐えられないと思いますし、単純に2400mは距離が長いような。少頭数ながら粒の揃ったメンバー構成でもあるので苦戦は免れないでしょうねえ。

色々策を考えてくれているのは有難いのですが、それがザナドゥに合っているかとなると正直なところ『う~ん』という悩ましい感じ。ひとまず厩舎のリクエストに添ったレースを木幡巧Jにしてもらい、次走以降に繋がるものを少しでも見せることができるのかを見守りたいです。

« 気持ちの制御が叶えばスピードで悠々と押し切っても不思議ではないも、空回りしてしまうと落馬の可能性も。障害レース2戦目で慣れを見込むも、まずは無事に走り終えて欲しい。☆シングルアップ | トップページ | 正攻法の競馬だとどうしても最後甘くなるので、前に壁を作って道中で脚を溜め、追い出しをギリギリまで待って一瞬のキレを生かして欲しい。スパッと抜け出し、今年1年の幸先の良いスタートが切れれば。☆アマネセール »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

(引退)ロードザナドゥ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気持ちの制御が叶えばスピードで悠々と押し切っても不思議ではないも、空回りしてしまうと落馬の可能性も。障害レース2戦目で慣れを見込むも、まずは無事に走り終えて欲しい。☆シングルアップ | トップページ | 正攻法の競馬だとどうしても最後甘くなるので、前に壁を作って道中で脚を溜め、追い出しをギリギリまで待って一瞬のキレを生かして欲しい。スパッと抜け出し、今年1年の幸先の良いスタートが切れれば。☆アマネセール »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ