最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 29日の調教後に体温が上昇。翌朝、体温は下がりましたが、万全の状態で出走させるのは難しいことから香港遠征を取り止めることになりました。★アーモンドアイ | トップページ | ロードなお馬さん(4歳上・入厩組) »

2019年12月 2日 (月)

シルクなお馬さん(牡馬・北海道組)

Photo ブロードアリュール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:曳き運動

担当者「今週から獣医の許可の下、曳き運動を始めています。多少ぎこちなさは有りますが、久々に運動している分でしょうから、心配は要りません。1歩前進出来たのは良かったですし、今後も脚元の状態を見ながら進めていきます。馬体重は488キロです」(11/29近況)

Photo パラダイスリーフ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
・調教内容:曳き運動

担当者「こちらでもエコー検査を行いましたが、左前脚の状態に良化が見られませんね。この感じですと、しばらくは最小限の運動で様子を見ていくことになるでしょうから、上体が重くならないよう気をつけていきます」(11/29近況)

Photo パーフェクトルール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1~2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2500m、残りの日は軽めの調整

担当者「ハロン14秒ペースですとややパフォーマンスが落ちてしまいますが、この馬なりに徐々に良化は見られます。もう少し乗り込んでいけば、更に良くなってくると思いますし、トモをしっかり使えた走りをしてくれそうです。馬体重は464キロです」(11/29近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ブロードアリュールはこの中間から曳き運動を開始。これでストレスを溜め込むことはないでしょう。1歩前進は出来たので、ウォーキングマシンでの運動→トレッドミルでの運動と着実に前進していってもらえればと思います。

パラダイスリーフはこの中間に屈腱炎を発症した箇所を再検査。正直、患部は思わしくなく、時間がかなり掛かりそう。今後も1ヶ月単位で検査を行うと思うので、何とか少しでも良い兆候が見られることを願うばかりです。逆に良化が見られなければ、進退問題へと発展してしまいます。

パーフェクトルールは調教の負荷が高まるにつれ、馬体重は減少傾向。特に細くなっているということではなく、一時期太り過ぎていたのでしょう。年内は北海道で過ごすことになりそうですが、年明け早々にはNFしがらきor入厩できるように更に負荷が高まっても、クタッとすることなく、踏み止まってもらいたいです。

« 29日の調教後に体温が上昇。翌朝、体温は下がりましたが、万全の状態で出走させるのは難しいことから香港遠征を取り止めることになりました。★アーモンドアイ | トップページ | ロードなお馬さん(4歳上・入厩組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ブロードアリュール」カテゴリの記事

パラダイスリーフ」カテゴリの記事

パーフェクトルール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 29日の調教後に体温が上昇。翌朝、体温は下がりましたが、万全の状態で出走させるのは難しいことから香港遠征を取り止めることになりました。★アーモンドアイ | トップページ | ロードなお馬さん(4歳上・入厩組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ