2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 喉の検査を行った結果、元々咽頭が小さいことでかなり負担が掛かっているとのこと。11日にNF天栄へ放牧に出ています。★クァンタムリープ | トップページ | 【シルク】先々週のレース結果(3歳上) »

2019年12月17日 (火)

12日に栗東・小崎厩舎へ入厩しています。☆パーフェクトルール

201911_20191217061101

Photo_3 パーフェクトルール(牡・小崎)父ルーラーシップ 母パーフェクトジョイ

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:ウォーキングマシン 

担当者「ここまでハロン14秒ペースでしっかり乗り込んできたことから、この中間はウォーキングマシンでの運動に止めています。トモに疲れが出やすいので、このリフレッシュで回復してくれるでしょうし、それに伴い更に動きも良くなってくるはずです。また、最近の動きから近々移動の声が掛かると思いますので、引き続き疲れを溜めないよう努めていきます。馬体重は466キロです」(12/6近況)

⇒⇒11日に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、12日に栗東・小崎憲厩舎へ入厩する予定です。(11日・最新情報より)

・在厩場所:12日に栗東・小崎憲厩舎へ入厩

小崎師「態勢が整いましたので、12日の検疫で入厩させていただきました。今週いっぱいはこちらの環境に慣れさせて、来週から調教をスタートしていきたいと思います。環境の変化に戸惑わなければ、ゲート練習も並行して進めていきたいと思います」(12/12近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

年内にNFしがらきへ移動できればといいかなと思っていたパーフェクトルールですが、北海道から直接厩舎へ入ることとなり、12日に無事入厩しています。

左前の歩様を悪くし、復調してきたと思ったら対角の右トモの歩様を乱してしまったりとモタモタが続きましたが、トモの緩さ・甘さを解消するためにコツコツ乗り込んできました。そして一時期は500キロを超えていた馬体は466キロまで絞れました。着実に力を付けていると思いますが、調教動画を見ると、トモが流れ気味で馬場に脚を取られるシーンがあります。まだまだ鍛えないといけませんが、重心が低く、前向きに走っている姿は好印象です。

ひとまずは新しい環境に慣らしながら、パーフェクトルールはゲート試験の合格を目指すことになります。そしてゲート試験に合格すれば、NFしがらきへ出して、鍛え直されることになるでしょう。新馬戦がある時期までにデビューしてもらいたいです。

« 喉の検査を行った結果、元々咽頭が小さいことでかなり負担が掛かっているとのこと。11日にNF天栄へ放牧に出ています。★クァンタムリープ | トップページ | 【シルク】先々週のレース結果(3歳上) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

パーフェクトルール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 喉の検査を行った結果、元々咽頭が小さいことでかなり負担が掛かっているとのこと。11日にNF天栄へ放牧に出ています。★クァンタムリープ | トップページ | 【シルク】先々週のレース結果(3歳上) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ