2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 年明け11日の中山・ダ1800mでのデビューを目指すことになりました。☆シェダル | トップページ | 20日にゲート試験に初挑戦。無事合格しています。JRAの競走馬登録も完了。☆パーフェクトルール »

2019年12月24日 (火)

年明け5日の京都・芝1800mでのデビューが決まりました。☆トルネードフラッグ

201912_20191224044701

Photo_6 トルネードフラッグ(牝・藤原英)父キングカメハメハ 母ハリケーンフラッグ

12月19日(木)良の栗東・Cウッドチップコースで6ハロン83.9-68.3-53.7-39.1-12.4 8分所を馬なりに乗っています。併せ馬では馬なりの相手の外を0秒7先行して同時入線。短評は「動きマズマズ」でした。1月5日(日)京都・3歳新馬・混合・芝1800mに予定しています。

○田代調教助手 「12月19日(木)もウッドコースで。マズマズ・・・と言った感じですね。緩やかながらも徐々に上向いている印象。再来週へ向けて仕上げを進めて行きましょう。どのような競馬が出来るのか・・・。まずは芝1800mでの走りを見たいと思います」

≪調教時計≫
19.12.19 北村友 栗CW良 83.9 68.3 53.7 39.1 12.4 馬なり余力 ディープキング(2歳未勝利)馬なりの外0秒7先行同入

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

半姉デュアラブル同様にダ1400mでのデビューかなと勝手に想像していたトルネードフラッグ。いつデビュー予定が決まるのかモヤモヤ・ドキドキしていましたが、今回の更新で年明けの京都・芝1800mでのデビューを目指すことに。鞍上は結構追い切りに跨ってくれている北村友Jが有力かな? 福永J・武豊Jあたりも可能性はありますが。

血統的に『距離がどうか?』という心配はありますが、デビュー戦なら上がり勝負になると思うので、体力をしっかり備えておけば距離は大丈夫そう。あとは芝でどういう脚が使えるか。また、追い切りでも終いが物足りない時があるので、これからの追い切りで切れを感じさせる動きを見せてもらいたいです。

« 年明け11日の中山・ダ1800mでのデビューを目指すことになりました。☆シェダル | トップページ | 20日にゲート試験に初挑戦。無事合格しています。JRAの競走馬登録も完了。☆パーフェクトルール »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

トルネードフラッグ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年明け11日の中山・ダ1800mでのデビューを目指すことになりました。☆シェダル | トップページ | 20日にゲート試験に初挑戦。無事合格しています。JRAの競走馬登録も完了。☆パーフェクトルール »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ