2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

出資馬一覧

最近のコメント

« 25日に帰厩。来月13日の中山・初春Sへ向けて調整を進めていくことになりました。☆ウォリアーズクロス | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・入厩組) »

2019年12月30日 (月)

25日に帰厩。来月5日の京都・芝1600mへの出走を予定しています。☆ロードベイリーフ

20191214002

Photo_6 ロードベイリーフ(牡・森田)父ヴァンセンヌ 母ショウナンアオバ

2019.12.25
12月25日(水)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、1月5日(日)京都・3歳未勝利・混合・芝1600mに予定しています。

○森田調教師 「12月25日(水)に厩舎へ。使い込んで来ている状況だけに、最短で臨む形でも大丈夫でしょう。放牧前に挙げていたプラン通り、年明け初日へ向けて準備する方針。松山騎手は先約が入っている・・・との話で、ジョッキーに関しては調整中です」

2019.12.24
京都・宇治田原優駿ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク600m→ハッキング2400m、ウッドチップ坂路コース・キャンター900m×1本(1ハロン18~20秒ペース)。12月25日(水)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。

○当地スタッフ 「球節に疲れが認められたものの、一過性の症状で現在はスッキリ。獣医師のチェックでも、特に問題なし・・・との見解でした。森田先生と打ち合わせを行なった結果、近日中に再びトレセンへ向かう予定に。無事に送り出せれば・・・でしょう」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走後、宇治田原優駿STへ短期放牧に出ていたロードベイリーフ。球節に疲れが見られたようですが、時間の経過と共に解消へ。獣医師のチェックでも大丈夫とのこと。あと1歩で勝ち上がることが出来る位置にいるので戦線離脱するようなことがなく、ホッとしました。

ただ、次走は再度の1600m。乗り方次第で対応は可能ですが、前走の走りを見ると1400mがベストかなと。マイルだと相手も揃ってしまいますから。前走2着と好リードしてくれた松山Jは先約があるので、新たなパートナーを模索中。個人的には騎乗経験のある福永Jが空いているのなら乗って欲しいですが…。厩舎がどの騎手を手配してくるか注目しています。

« 25日に帰厩。来月13日の中山・初春Sへ向けて調整を進めていくことになりました。☆ウォリアーズクロス | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・入厩組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードベイリーフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 25日に帰厩。来月13日の中山・初春Sへ向けて調整を進めていくことになりました。☆ウォリアーズクロス | トップページ | ロードなお馬さん(2歳・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ