最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | 19日に栗東へ。年明け11日の京都・芝2200mを目標に進めていくことに。☆ハーツクリスタル »

2019年12月25日 (水)

シルクなお馬さん(3歳上・本州牧場組)

Photo_3 ヴィッセン

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:2020年京都都1月25日・睦月賞
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン16秒

厩舎長「こちらに移動後は脚元にやや疲れが見られましたが、大したことはなく、今週から調教を開始しています。現在は坂路で16-16のペースで乗り込んでいますが、このまま負荷を掛けても問題なさそうなので、週末から15-15を開始していきます。馬体重は516キロです」(12/20近況)

Photo_3 ウォリアーズクロス

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「こちらに戻ってきて状態を確認しましたが、脚元や歩様には良い意味で変わりありませんでした。現在は週3回坂路コースで乗り込んでいますが、国枝調教師は短期で戻すことも検討しているということですから、このまま緩めないように進めていきたいと思います。馬体重は550キロです」(12/20近況)

Photo_3 インペリオアスール

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:2020年・第1回小倉開催
・調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン16秒

厩舎長「順調に進められていましたので、この中間は坂路で16-16までペースを上げています。その後も疲れを見せることはありませんし、このまま帰厩に向けて徐々に負荷を掛けて行っても問題なさそうです。馬体重は519キロです」(12/20近況)

Photo_3 ボンディマンシュ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・次走予定:2020年・第1回京都開催
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「この中間も坂路で15-15のペースを週に2回行っていますが、力強い動きで登坂していますし、この馬なりに逞しくなっていますよ。しっかりするのはもう少し先だと思っていましたが、こちらが思っていた以上に良くなってきましたから、この後も良い状態で送り出せるように努めていきたいと思います。馬体重は531キロです」(12/20近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ヴィッセンは少し脚元に疲れが見られたようですが、大事には至らず。時間の経過と共に回復しています。約1ヶ月後には出走となるので、緩めることなくコツコツ乗り込んでいってもらい、年明け早々に良い状態で戻ってきて欲しいです。

ウォリアーズクロスは牧場へ移動後も脚元等に異常は見受けられず。再度、中山・ダ1200mに使うなら、1月13日に初春Sという番組があるので、そこを目指してくることになるのでしょう。来年7歳になりますが、これまでのキャリアは15戦のみ。もっとコンスタントに使えるようになって欲しいです。

インペリオアスールは予定している年明けの小倉戦へ向け、順調に乗り込み中。ただ、2勝クラスのレースでは思うような結果を出せていない現状です。差し・追い込みに脚質転換を視野に入れても良いのかもしれません。

冬場は少し絞り辛そうなボンディマンシュですが、週2回15-15の調教をこなしつつ、充実ぶりを発揮。現状はダ1400mがベストでしょうが、精神面で大人になってくれば1ハロン距離を縮めてみても面白いかもしれません。

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | 19日に栗東へ。年明け11日の京都・芝2200mを目標に進めていくことに。☆ハーツクリスタル »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ヴィッセン」カテゴリの記事

(引退)ウォリアーズクロス」カテゴリの記事

(引退)インペリオアスール」カテゴリの記事

ボンディマンシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | 19日に栗東へ。年明け11日の京都・芝2200mを目標に進めていくことに。☆ハーツクリスタル »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ