2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【ロード】今週の出走馬(7日・土曜版) | トップページ | 【ロード】今週の出走馬(8日・日曜版) »

2019年12月 8日 (日)

底なしのスタミナ+タフさを発揮して最後は急追するも、序盤にどうしてもモタモタしてしまい飛越に雑な面も覗かせる。レースの流れにスムーズに乗れないようだと善戦止まりから脱却するのは難しい。★ブライトクォーツ

201911_20191208042901

Photo_3 ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

土曜中山8R イルミネーションJS(OP・障3570m)4着(6番人気) 熊沢J

五分のスタートから、1周目は後方3番手からレースを進めます。2周目から段々と前との差を縮め中団に取り付くと、最後の直線では猛烈な末脚を繰り出して、4着まで上がっています。

熊沢騎手「少し器用さに欠けるところがありますので、何カ所か飛越が危なかったですね。それに速い脚を使えるタイプでは無いので、道中は常に促しながらの追走でした。それでも、スタミナが非常に豊富な馬で最後は確実に脚を使ってくれますし、直線の伸び脚を見るとこの馬にとってはまだまだ距離が足りないようです。この競馬であれば、暮れの大一番がとても楽しみになりましたから、あとは無事に出走出来ればと思います」

荒川調教師「若干飛越でバランスを崩すようなところがあり、そのロスでモタついてはいましたが、ラストは本当に良く伸びてきていますね。熊沢騎手も『まだ距離が足りない』と言うくらいですし、この馬のスタミナには本当に驚きます。トレセンで馬体を確認させていただき、問題が無いようでしたら、予定通り中山大障害へ向けて進めていきたいと考えています」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

飛越でバランスを崩したりしながら中団馬群。それでも勝負どころで追い上げて、3着馬に際どく迫ったところがゴール。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:軽めの運動
・次走予定:中山12月21日・中山大障害(G1)・熊沢J

荒川師「トレセンに戻って状態を確認いたしましたが、脚元に大きな怪我はなく、体調も問題ありませんでした。3570mに距離が延びてもまだ足りないというのですから、本当にタフな馬ですね。中山大障害は更に距離が延びますし、ブライトクォーツにとっては体力を存分に発揮できる舞台だと思いますので、良い状態で向かえるように調整していきたいと思います。なお、ジョッキーは引き続き熊沢重文騎手で向かう予定です」(12/4近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

重賞で揉まれてきた経験を発揮し、OPのここならレースの流れに乗った競馬が出来るかなと思ったブライトクォーツ。五分のスタートは切ってくれたのですが、二の脚が一息なのでどうしても置かれ気味に。飛越に関しては何ヶ所か危うい場面はありましたが、特に前半は飛越が雑な印象が強いです。スタミナが豊富なのは大きな武器なのですが、それに甘えている部分が大きく、もう少し細かいところの修正に取り組んで欲しいところ。最後の最後は1頭だけ凄い脚で3着争いまで突っ込んできたのは立派ですが、流れに乗り切れずに脚を余している証拠でもあります。スタートから良い位置を確保できないのなら、道中で早目にポジションを押し上げる努力を。堅実に頑張ってくれていますが、善戦止まりからの脱却をお願いします。

レース後のブライトクォーツですが、脚元等に怪我はなく、相応の疲れが残るのみ。今後は出走が叶うかどうかは分かりませんが、暮れの中山大障害へ向けて調整を進めていくこととなりました。

今回の走りなら更に距離が延びるのは大歓迎ですが、飛越に不安定さが残るので、次走では落馬の心配が付き纏います。短期放牧を挟んでひと叩きしたことで状態面のアップは見込めるので、次走までに障害練習を少し念入りに行ってもらいたいです。G1に出走することで満足せず、好成績を残せるよう、レースまでの期間でしっかり課題克服に取り組んでもらいたいです。

« 【ロード】今週の出走馬(7日・土曜版) | トップページ | 【ロード】今週の出走馬(8日・日曜版) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【ロード】今週の出走馬(7日・土曜版) | トップページ | 【ロード】今週の出走馬(8日・日曜版) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ