最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 【2019年度第1回追加募集】出資お申し込み結果 | トップページ | シルクなお馬さん(3歳上・北海道組) »

2019年12月13日 (金)

5日に美浦・栗田厩舎へ帰厩しています。☆シェダル

201912_20191213040501

Photo_3 シェダル(牡・栗田徹)父ゴールドアリュール 母マイティースルー

・在厩場所:5日に美浦トレセンへ帰厩

栗田師「5日の検疫が回ってきましたので、こちらに戻させていただきました。馬体に問題なければ明日から運動を開始していきたいと思いますが、前回のことがありますし、くれぐれも怪我には気を付けて進めていきたいと思います」(12/5近況)

助 手 8美坂稍 55.7- 40.8- 27.5- 14.1 馬なり余力 ストームシップ(新馬)馬なりを0.3秒追走同入

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:11日に南Wコースで時計
・次走予定:2020年第1回中山開催

栗田徹師「11日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。先週末には坂路で併せていますが、その時の動きも良かったですし、今週はある程度負荷を掛けても大丈夫そうでしたので、古馬の3勝クラスを相手に終い重点で時計を出しました。全体で68秒8でしたが、もっと動かせばタイムは縮まったかなと思いますし、格上馬を最後は1馬身ほど離して終えるほど良い動きでしたね。また、前回こちらに入ってきてからは、腹痛や左前膝の外傷などなかなか思うように調教を行えませんでしたから、今回はそういったことが無いように細心の注意を払って進めていきたいと思います」(12/12近況)

助 手 11南W稍 68.8- 53.0- 39.0- 12.2 末一杯追う フィスキオ(古馬3勝)馬なりの内1.4秒追走0.2秒先着

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

福島・ダ1700mでのデビューへ向けてGOサインを出しても良い状況まで進んでいたシェダルでしたが、煩い面が目立ってきたこと+外傷の回復具合がスローということで一旦NF天栄で立て直すことを選択。外傷を負った箇所の近くに骨瘤が出来ているのは心配ですが、今のところは歩様等に悪影響はなし。乗り込み自体はほぼ予定通りに来たのかなと思います。

そして年明けのデビューを目指して5日に美浦へ。先週末に軽く時計を出して、11日はWコースで上がり重点で少し気合を付ける感じに。相手が無理をしなかったので先着していますが、時計は悪くないですし、非凡な脚力をチラッと見せてくれました。これから本数を重ねていけば、息遣いが楽になって動きにも素軽さは増していってくれる筈。デビュー勝ちを狙える馬だと思います。

ただ、前回2度ほど馬房で暴れていますし、ストレスを溜め込みやすい性格だと思うので、普段からイライラ、ピリピリしないように気持ちを和らげる対処法を考えていってもらいたいです。

« 【2019年度第1回追加募集】出資お申し込み結果 | トップページ | シルクなお馬さん(3歳上・北海道組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

シェダル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【2019年度第1回追加募集】出資お申し込み結果 | トップページ | シルクなお馬さん(3歳上・北海道組) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ