最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) »

2019年12月 1日 (日)

焼魚定食のまんぷく予想 vol.613

(中京11R)チャンピオンズC(G1)

◎ゴールドドリーム、○クリソベリル、▲オメガパフューム、△チュウワウィザード、×ウェスターリンド、×サトノティターン

力量差が拮抗しているメンバー構成。波乱の要素は少ないかなと思います。

順調に攻めを積んでレースへ向かうことが出来た◎ゴールドドリーム。勿論実績は素晴らしいですし、往年の力には及ばないかもしれませんが、確実に差してくる末脚は魅力。3着までに来る確率は1番高いのかなと思います。

○クリソベリルは能力の違いで押し切るかもしれませんが、厳しい競馬を経験していないのはマイナス。年上のダートの猛者に囲まれても堂々としているのか少し怯んでしまうのか…。根性のある血統ではないので、そろそろ負け頃ではあります。

実績は▲オメガパフュームですが、左回りの克服が1番の課題。今回は左側でチークピースを付けるなど馬具を工夫するよう模様。あとは世界の名手・デットーリJの手綱捌きに大いに期待です。

△チュウワウィザードはこのメンバー相手に勝ち切るイメージは沸かないも、立ち回りの巧い馬で好枠を引き当てたと思います。福永Jとの手が合う馬だと思うので、連下には当然押さえは必要です。

×ウィスターリンドは印上は下がってしまいましたが、前走は敗れたとは言え、長期休養明けながら味のある競馬で3着。負けて強しの競馬だったと言えるでしょう。叩いて着実に良くなっているので1発が怖いです。

あとは鞍上が魅力+展開が向けば面白そうと思うのが×サトノティターン。状態の良さを生かしてどこまで食い込んできてくれるか。ちょっと楽しみにしたいです。

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) »

焼魚定食のまんぷく予想(重賞競走)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(2歳牡馬・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(4歳上・NFしがらき組) »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ