2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上・入厩組) »

2019年11月18日 (月)

ロードなお馬さん(2歳・牧場組)

Photo_6 ロードセッション

京都・宇治田原優駿ステーブル在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク600m→ハッキング1800m、ウッドチップ坂路コース・キャンター900m×1本(1ハロン25~27秒ペース)。11月9日(土)に栗東トレセンより移動しました。

○当地スタッフ 「11月11日(月)より馬場入りをスタート。ひとまずはハッキング程度ながら、坂路コースへも連れ出しています。今のところ動きに関して気に掛かる部分は無し。厩舎サイドと意見を交わしつつ、徐々にペースアップを図れれば・・・でしょう」

Photo_6 シベール

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。11月7日(木)測定の馬体重は460キロ。

○当地スタッフ 「順を追ってペースアップ。この中間はコンスタントにハロン18秒のキャンターを消化しています。ひとまずはデビュー戦で痛めた右前脚球節も問題無し。反対の左前脚に張りが出易い部分に注意を払いつつ、遠からずにもう一段階引き上げたいです」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

9日に宇治田原優駿STへ移動してきたロードセッションは早速11日より馬場入り。厩舎で進めてきたことによる疲れはなさそう。土台がもう1つしっかりしていないところがあると思うので、長目の距離を乗りこむことで足腰を鍛えていってもらえればと思います。

順調にペースアップしてきたシベール。デビュー戦で痛めた右前球節は心配要りませんが、元々左前脚に張りが出やすいところがあるようなので、そこや対角となる右トモに疲れ・負担が掛かっていないかも気を配っていって欲しいです。

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上・入厩組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

シベール」カテゴリの記事

ロードセッション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(北海道組) | トップページ | シルクなお馬さん(5歳上・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ