最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 太目残りの前走を叩いて中1週での出走。相手は前走より手強そうも、追い切りの時計・内容から素軽さは出て、少なからず上積みは見込めそう。好枠からゲートを決めて、ロスのない競馬で少しでも上位を目指して欲しい。★ナイトバナレット | トップページ | 美浦・新開厩舎へ転厩することになりました。☆ロードザナドゥ »

2019年11月 3日 (日)

前走の反省を踏まえ、気分を損なうことなく最後まで集中して走れたのが一変の要因。まだまだ課題は多いも、キャリアが浅くて伸びシロは十分。今後も良い精神状態でレースを迎えることが出来るように大事に使っていって欲しい。☆ボンディマンシュ

2019103

Photo ボンディマンシュ(セ・中内田)父ロードカナロア 母ビアンカシェボン

土曜阪神4R 3歳未勝利(ダ1400m)優勝(3番人気) 亀田J

15番枠から好スタートを決めると押しながら好位3番手を追走します。3~4コーナーで先頭に並び掛け、最後の直線で抜け出すと、そのまま後続馬を寄せ付けず、1馬身以上の差を付けて嬉しい2勝目を挙げています。

亀田騎手「前回、最後の直線で内に寄れてご迷惑をお掛けしましたので、今回は最後まで気を引き締めて騎乗させていただきましたが、いい結果を残すことが出来てホッとしています。スタートが決まり、横に馬を置きながら、気難しいところを出さないように追走しましたが、良い手応えで最後の直線に差し掛かることが出来ました。厩舎サイドが普段からしっかり調教をつけてくださっていたおかげもあって、今回は抜け出しても気難しさは出さなかったですし、力をしっかり出し切ってくれました。普通なら乗り替わっていてもおかしくなかっただけに、引き続き乗せていただき本当にありがとうございました」

中内田調教師「中間は出来るだけ気難しいところを出さないように調教を行ってきましたが、今回はジョッキーが前回の反省を踏まえて最後までしっかり騎乗したこともあり、良い結果を得られることが出来ました。ボンディマンシュもここに来てメキメキ力をつけてきましたし、トモがしっかりしてきたこともあって、こちらが思っていた以上に強い勝ち方をしてくれましたね。今回ぐらいしっかり走れば上のクラスでも良い競馬をしてくれると思いますし、これからの成長がますます楽しみですね。この後はトレセンに戻ってしっかり状態を確認させていただいてから、このまま続戦させるか、一旦牧場へお戻しさせていただくか検討させていただきます」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

【次走へのメモ】

返し馬までメンコ。返し馬は硬い。押して先行。1列目の1番外で手応え良く。4角を回るところでは先頭。ヒラソールにジリジリと迫られたが、残り1ハロンあたりでこれを振り切り、そのまま押し切った。(B誌)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン/11月1日に滋賀県・NFしがらきへ放牧予定
・調教内容:軽めの運動

中内田師「トレセンに戻って状態を確認いたしましたが、傷んだところもなく、体調も問題ありませんでした。このまま続戦させても良い状態にはありますが、ここまで無理せず成長を促してきたことで、逞しくなっていますから、もう暫く大事に育てていけばもっと良い競馬をしてくれるようになるでしょう。ここは無理をせずに一旦牧場へお戻しさせていただくことにしました。牧場では暫くはここと目標は決めずに、馬の状態に合わせながら進めてもらいます」(10/31近況)

⇒⇒1日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。(1日・最新情報より) 

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

前走の大敗ぶりから1勝クラスで通用するには時間が必要かなと見ていたボンディマンシュ。広いコース+ワンターンのダ1400mで『どこまで巻き返せるのかな?』程度で正直期待はしていなかったのですが、ヴェロックスやダノンプレミアムと軽い鞍上が乗っていたとはいえ互角の動きを見せていたことから最終的には3番人気の支持を集めたのもビックリでした。

ゲートをポンと出たボンディマンシュでしたが、芝の行きっぷりはそれほど良くなく、軽く仕掛けつつダートコースへ。内に馬を置いて気分良さげに追走。4角を回ってくる時の手応えが非常に良かったので、これはひょっとするかもと…。直線を向いた時点で押し出されるように先頭に立ったボンディマンシュ。前走と前々走で鞭を入れるとラチに接触しそうな面を覗かせてしまったので、亀田Jはそれを踏まえて最後まで鞭を入れずに手綱を押す形でボンディマンシュを鼓舞。2着馬がプラス10キロと好時計で走った反動があったのもプラスに作用して、残り1ハロンで振り切ると1馬身ちょっとの差をつけてゴールイン。課題だと思っていた脚抜きの良い馬場での時計勝負にもそれなりに対応できたのも良かったです。こういう競馬が出来るのなら、キャリアが浅く伸びシロを多く残す馬なので、経験を積みながら更に上を目指していけるように思います。能力を低く見積もり過ぎてボンディマンシュにはごめんなさいと言いたいです。

レース後のボンディマンシュは少し厩舎において様子を見ていましたが、気の悪さを抱えていることもあり、一旦放牧に出してリフレッシュさせることに。賢明な判断だと思います。また、中内田師のコメントだと更に心身の成長を促したいようなので、年内にもう1戦となると微妙かもしれません。まあ、焦る必要は何もないので、素質の芽を潰さないように大事に使っていってもらえればと思います。そして今後も出走するにあたっては、良い精神状態でレースへ向かうことが出来るように常に意識してもらえればと思います。

« 太目残りの前走を叩いて中1週での出走。相手は前走より手強そうも、追い切りの時計・内容から素軽さは出て、少なからず上積みは見込めそう。好枠からゲートを決めて、ロスのない競馬で少しでも上位を目指して欲しい。★ナイトバナレット | トップページ | 美浦・新開厩舎へ転厩することになりました。☆ロードザナドゥ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ボンディマンシュ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 太目残りの前走を叩いて中1週での出走。相手は前走より手強そうも、追い切りの時計・内容から素軽さは出て、少なからず上積みは見込めそう。好枠からゲートを決めて、ロスのない競馬で少しでも上位を目指して欲しい。★ナイトバナレット | トップページ | 美浦・新開厩舎へ転厩することになりました。☆ロードザナドゥ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ