2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 【動画更新】アドマイヤテンバの18&メジロトンキニーズの18 | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき組) »

2019年11月29日 (金)

好発を決めるも芝スタートでモタモタ。それが尾を引く形で道中の追走も慌ただしくなってしまう。4角でゴチャ付く場面もあって大敗を覚悟するも、直線で外へ持ち出すとジワジワと盛り返して9着へ。ダ1700mが1番レースはしやすそうも、このクラスで通用していくにはこの距離が1番可能性を残すように思う。★インペリオアスール

2019111400_20191128105201

Photo_3 インペリオアスール(セ・渡辺)父エンパイアメーカー 母アビ

土曜京都8R 3歳上2勝クラス(ダ1400m) 9着(13番人気) 西村淳J

まずまずのスタートを切りますが行き脚が付かず、道中は後方からのレースになります。直線ではジリジリとした脚しか使えず、9着に敗れています。

西村淳也騎手「前走は楽に行けたものの、今回は芝スタートが良くなかったのか、思ったよりも行き脚が付きませんでした。この距離でも何回か使って慣れてくれば対応できないことはないのでしょうが、今日は道中も少し忙しい感じがありましたね。でも、走りには変にモタれたりだとか、力んだりということはなく、馬自身は前走よりも良くなっていると感じましたよ」

渡辺調教師「前走の1800mだと長く感じたので、今回は1400mを使わせていただきましたが、少し忙しいように感じましたし、その間の距離くらいが良いのかもしれません。でも、4コーナーで少しスムーズに行かない部分があった割には、直線では一脚使ってくれたように、頑張って走ってくれたと思います。この後は、トレセンでの状態を見てから検討させていただきたいと思います」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:栗東トレセン/28日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
・調教内容:軽めの運動

渡辺師「トレセンに戻って状態を確認したところ、目立った疲れは見られませんが、予定通り一旦牧場へお戻しさせていただく予定です。1800mだと距離が少し長く、1400mだと追走で一杯でしたから、現状は1700mぐらいが丁度良いのかもしれません。次走の予定につきましては牧場での状態にもよりますが、順調に進められるようなら、年明けの小倉開催を考えています」(11/27近況)

⇒⇒28日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。(28日・最新情報より)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

ワンターンのダ1400mで新たな1面を見い出して欲しかったインペリオアスール。スタートは互角以上に出てくれたのですが、脚捌きの硬い馬なので芝を気にしたのかスピードの乗りが一息。そこでモタモタしてしまったのが道中の行きっぷりにも影響と個人的には思います。ですので、この距離が一概に忙しいというのは早計かなと。また、3角過ぎから4角でゴチャ付くところがありながら、直線で外へ持ち出すとジワジワと挽回。昇級2戦は二桁着順に終わっていましたが、今回は9着に食い込んで一応着順は前進できてはいます。

確かにこれまでのレースぶりからダ1700mが1番レースを組み立てやすいと思います。しかし、出入りの激しい競馬→揉まれる競馬で最後の踏ん張り・集中力を欠いてしまいそう。下級クラスのような楽な展開は見込めません。このクラスで通用することを第一に考えれば、ダ1400mに慣れていくことが最善策かなと思いますが…。

レース後のインペリオアスールですが、見た目にクタッとした感じはなし。ただ、今後は予定通りにここで一息入れることに。しっかり英気を養ってもらい、右回りのダ1700mで改めてどこまでやれるかを確認してもらえればと思います。

« 【動画更新】アドマイヤテンバの18&メジロトンキニーズの18 | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

インペリオアスール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【動画更新】アドマイヤテンバの18&メジロトンキニーズの18 | トップページ | シルクなお馬さん(3歳・NFしがらき組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ