2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 結果は7着に終わるも、勝負どころでスムーズに動けていればもう少しやれていたかも。喉の手術を行い、実戦でも喉に不具合を感じることがなかったのは大きな収穫。★ロードダヴィンチ | トップページ | シルクなお馬さん(1歳・関西牡馬/新種牡馬以外) »

2019年11月15日 (金)

今週の出走馬(11/16-17)

<土曜日>

Photo_2 ピボットポイント

福島11R・フルーツラインC・芝2600mに中谷Jとのコンビで出走します。

Photo ロードヴァンドール

京都11R・カシオペアS・芝2000mに太宰Jとのコンビで出走します。

<日曜日>

Photo_2 ロイヤルアフェア

福島2R・3歳上1勝クラス・ダ2400mに内田Jとのコンビで出走します。

Photo ロードベイリーフ

京都2R・2歳未勝利・芝1600mに武豊Jとのコンビで出走します。

Photo_2 ハーツクリスタル

京都5R・メイクデビュー京都 2歳新馬・芝2000mにR.ムーアJとのコンビで出走します。

Photo_2 ダイアトニック

京都11R・マイルCS(G1)・芝1600mにC.スミヨンJとのコンビで出走します。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

今週は牡馬ばかりですが、デビュー戦あり、G1挑戦ありとバラエティに富んだ6頭がスタンバイ。

ピボットポイントは前走逃げの手に出て、まんまと逃げ切り。展開に恵まれた面はありますが、真面目に走れば1勝クラスなら十分やれていい馬です。今回は昇級戦になりますが、それ以上に小回りの芝2600mがどうか。距離はこなしてくれそうも、出入りの激しい競馬になると、集中力が切れてしまいそう。それに3角過ぎからペースアップした際にズブさを覗かせないかが心配。その際に外から被せられると辛くなるでしょうねえ。個人的には今回腕試しという1戦なのかなと思います。

ロードヴァンドールは先週の福島記念を除外になり、ここへ参戦することに。デキ落ちはなさそうですが、追い切りでズブさを覗かせていたようなのがやや心配。楽にはハナへ行けなさそうですし、障害帰りとはいえケイティクレバーの方が速いかも。久々のコンビ結成となる太宰Jがどう導いてくれるか見守りたいと思います。今後を考えると、勝って収得賞金を上乗せしたいところですが…。

ロイヤルアフェアは色々手を尽くしてくれていますが、実戦へ行くと豹変してしまうのがネック。追い切りもしっかりこなしていますが、本数を重ねる度に気難しそうな面を垣間見せています。折角、内田Jが乗ってくれるので、浮上のキッカケを掴んで欲しいですが、簡単ではないでしょう。逆に今回も前走同様の競馬になってしまうと進退の話が出てくるのかなと思います。

ロードベイリーフは1戦ごとにレースぶりが安定してきていますが、芝のマイル戦ということで毎回力のある馬がメンバーに潜んでいます。今回もアステロイドベルト・ゴルトファルベンが強力。今回福永Jの騎乗停止で武豊Jに乗り替わりとなりましたが、前走で逃げを譲ったのが武豊Jの馬でベイリーフの戦法は理解してくれている筈。ここは逃げの手に出て粘り込みを図って欲しいです。

ハーツクリスタルは血統的に期待している1頭ですが、現状は心身に幼さを多く残しています。使いつつしっかりしてくれば走って来てくれるかなという感触なので、デビュー戦からとなると…。まあ、軽い芝は合っていると思いますし、鞍上は何とも魅力。着順は横に置いといて、最後までしっかり脚を繰り出すような競馬を見せて欲しいです。

ダイアトニックは前走後、プールに入れる日々が続いたので、硬くなっていないか心配でしたが、ケアを施して前走から酷くなっていることは回避できたかなと思います。追い切りの映像を見ましたが、上がり重点ながらピッチの利いた走りで素晴らしい伸び脚。夏負けが尾を引いていましたが、逆に心身の成長を促すことも出来たかなと思います。相手は強いですが、ひと夏越してだいぶ本格化してきた印象もあるので、1ハロン長いとはいえ得意の京都・外回りで1発狙っていってもらいたいです。

« 結果は7着に終わるも、勝負どころでスムーズに動けていればもう少しやれていたかも。喉の手術を行い、実戦でも喉に不具合を感じることがなかったのは大きな収穫。★ロードダヴィンチ | トップページ | シルクなお馬さん(1歳・関西牡馬/新種牡馬以外) »

今週の出走馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 結果は7着に終わるも、勝負どころでスムーズに動けていればもう少しやれていたかも。喉の手術を行い、実戦でも喉に不具合を感じることがなかったのは大きな収穫。★ロードダヴィンチ | トップページ | シルクなお馬さん(1歳・関西牡馬/新種牡馬以外) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ