最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« ロードなお馬さん(牡馬・牧場組) | トップページ | 最内枠に入ったのでスタートが決まればハナへ行くのもありですが、序盤に脚を使い過ぎると伸びあぐねるかも。詰めの甘さが解消できていない競馬が続いているので、もっと大胆に後方で構えて追い込み勝負に徹してもらいたい。★ロードイヒラニ »

2019年11月30日 (土)

幼さを覗かして力を出し切れなかったデビュー戦。1度実戦を経験した慣れを見込んで変わり身に期待。距離延長は微妙も、今回は追い出してからしっかり脚を使い、最後まで踏ん張る姿を見せて欲しい。☆クァンタムリープ

201910_20191129125901

Photo_3 クァンタムリープ(牡・鹿戸)父ロードカナロア 母プルーフオブラヴ

土曜中山4R 2歳未勝利(ダ1800m)7枠13番 W.ビュイックJ

・在厩場所:美浦トレセン
・調教内容:27日に坂路コースで時計

鹿戸師「27日に坂路コースで追い切りを行いました。縦列の後ろから進めて、55-40くらいで終えています。前日の雨の影響で、重たい馬場の中でも脚取りは良かったですね。前に馬を置いても嫌がることなく、集中して登坂出来ていましたから、実戦は2度目ですし、多頭数になっても調教通り走ってくれるのではないでしょうか。想定を見て検討したところ、11月30日の中山・ダ1800mにW.ビュイック騎手で挑むことになりました。初めてのダートに加えて距離延長と決して楽な条件ではありませんが、この馬の能力を考えれば勝ち負けを期待出来るでしょう」(11/28近況)

助 手 27美坂重 55.5- 40.5- 26.5- 13.5 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第5回中山1日目(11月30日)
4R 2歳未勝利
ダ1800メートル 指定 馬齢 発走11:15
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ネオボーゲン 牡2 55 津村明秀
1 2 ベアジェット 牡2 55 木幡初也
2 3 イノセントグラム 牡2 55 宮崎北斗
2 4 セブンミラクル 牡2 55 江田照男
3 5 シアンフィデール 牡2 55 三浦皇成
3 6 トミケンアラバール 牡2 54 武藤雅
4 7 ベスビアナイト 牡2 55 O.マーフィー
4 8 エコロタイガー 牡2 52 菅原明良
5 9 コスモスーベニア 牡2 55 丹内祐次
5 10 ケンシ 牡2 55 木幡巧也
6 11 フジコウキ 牡2 54 野中悠太郎
6 12 サンビュート 牡2 55 松岡正海
7 13 クァンタムリープ 牡2 55 W.ビュイック
7 14 ジオパークアポロ 牡2 55 田中勝春
8 15 ジチュダケテソーロ 牡2 55 田辺裕信
8 16 ショウナンアサヤケ 牡2 55 池添謙一

○鹿戸雄師 「前走を見ると、芝で上がりが速くなると厳しいようだ。もっと走っていい馬なので、ダートで変わり身を期待したい」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

デビュー戦のパドックでは外々を前向きに歩き、強い相手でもこれは楽しみと期待値アップで見守ったクァンタムリープ。レースでも好発から前々で流れに乗り、直線を向いた時も悪くない手応え。あとは追われてしっかり脚を使うだけだったのですが、幼さを覗かせて瞬発力勝負に反応できず。三浦Jも懸命に立て直そうと頑張ってくれたのですが、最後は集中力も欠いてしまった感じでした。正直、ちょっとショックの大きい敗戦でした。

その後は在厩調整で中1週or中2週のローテで東京のダ1600mを視野に入れていましたが、除外の可能性があるということでどちらにも参戦せず、今週の競馬へ回ることとなりました。中間の調教・追い切りに関しては動きに少し物足りなさを感じていますが、緩めたりすることなく本数は消化。1度実戦を経験した慣れを見込みたいです。

ダートの適性に関しては実際に走ってみないとハッキリしませんが、稽古はそれなりに動くタイプ。砂を被った際に心配は残りますが、外目の枠を引き当てたのは良かったです。ただ、中山だと2歳未勝利の条件はダ1200mとダ1800mの二択。ゆくゆくは前者の方が良さそうですが、キャリア2戦目から慌てさせるような競馬はさせたくないということで後者になったと思います。距離延長は陣営も不安に感じている筈です。その辺りを潜在能力と鞍上の手腕でリカバーしてもらいたいです。

ダート&距離を克服して最後まで真面目に取り組んでくれれば楽勝のシーンまであるかもしれませんが、砂を被ったり揉まれることになった際に幼さを出してしまうと大きく沈んでしまうことも。そうなってしまうと後々まで響いていくでしょうから、自滅での大敗だけは勘弁を。

デビュー戦では追ってからが案外だったので、今回は勝利まで手が届かなくても、ジワジワと脚を繰り出し、最後まで集中して渋太く踏ん張る姿を見せて欲しいです。

« ロードなお馬さん(牡馬・牧場組) | トップページ | 最内枠に入ったのでスタートが決まればハナへ行くのもありですが、序盤に脚を使い過ぎると伸びあぐねるかも。詰めの甘さが解消できていない競馬が続いているので、もっと大胆に後方で構えて追い込み勝負に徹してもらいたい。★ロードイヒラニ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

クァンタムリープ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードなお馬さん(牡馬・牧場組) | トップページ | 最内枠に入ったのでスタートが決まればハナへ行くのもありですが、序盤に脚を使い過ぎると伸びあぐねるかも。詰めの甘さが解消できていない競馬が続いているので、もっと大胆に後方で構えて追い込み勝負に徹してもらいたい。★ロードイヒラニ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ