2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳関東牡馬・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳上牡馬・美浦組) »

2019年11月27日 (水)

20日に栗東・高柳大輔厩舎へ入厩しています。☆オーサムゲイル

201911nf

Photo_3 オーサムゲイル(牝・高柳大)父キンシャサノキセキ 母シーズインクルーデッド

・在厩場所:20日に栗東トレセンへ帰厩
・次走予定:第5回阪神開催

高柳大師「20日の検疫が回ってきましたので、帰厩させていただきました。まずはよく馬体を確認させていただき、問題なければ明日から乗り運動をスタートしていく予定です。阪神開催でのデビューを考えていますが、具体的な番組は追い切りの動きを見ながら検討していきたいと思います」(11/20近況)

助 手 24栗坂良 56.1- 40.2- 26.1- 12.9 馬なり余力 ペルリナージュ(二未勝)馬なりを0.2秒追走同入

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

夏の札幌で一旦入厩し、ゲート試験に合格していたオーサムゲイル。その後は9月にNFしがらきへ移動してきたのですが、体力不足やカイ食いの細さが影響して動き自体の良化がスロー。脚元等には異常はなかったのですが、秋デビューの見込みはズルズル延びてしまうことになりました。ですので、今回の帰厩の知らせは嬉しい気持ちと共にビックリもしました。

NFしがらきでの調教動画を見ると、逆手前で走ったり、右へモタれたりとまだまだ幼さは残りますが、スピード感ある動きは○。ピッチ気味の走法なのでいずれは1200mがベストになってくるのかなと思います。

栗東入りしたオーサムゲイルは早速24日に坂路での初時計をマーク。体調の良さは伝わってきますし、新しい環境にもそれほど戸惑っていないのでしょう。良いモノは秘めていると思うので、それを開花させる土台(体力)をデビュー戦までに培っていってもらいたいです。

« シルクなお馬さん(2歳関東牡馬・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳上牡馬・美浦組) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

オーサムゲイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳関東牡馬・入厩組) | トップページ | シルクなお馬さん(3歳上牡馬・美浦組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ