2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(1歳牝馬) | トップページ | シルクなお馬さん(1歳・関東牡馬) »

2019年11月14日 (木)

シルクなお馬さん(2歳牡馬・牧場組)

Photo エルスネル

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒

厩舎長「この中間も坂路で15-15のペースで乗り込んでいますが、しっかりとした脚取りで登坂してくれるようになりました。前走から大きく変わった感じがなく、良くなるのはもう少し先だと思いますが、この馬なりに力を付けていますし、後はレースを経験しながら成長を促して行けば、背中の良い馬ですから、先々は走ってくれると思います。馬体重は443キロです」(11/8近況)

Photo_3 シェダル

・在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
・調教内容:週2回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整

天栄担当者「先週こちらに戻ってきましたが、左前の外傷については徐々に治まってきています。また、同じ左前に骨瘤も出てきてしまったものの、そちらも症状的には大したことはないので、今週から坂路コースでの調教をスタートしています。今後もよく脚元をケアしながら、状態に合わせて進めていきます。馬体重は513キロです」(11/8近況)

Photo パーフェクトルール

・在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
・調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1~2本、週3回周回コースで軽めのキャンター2500m

担当者「ペースは上げていませんが、走りの質は先週から良くなりました。体重が絞れてきたことで体を使って走ることが出来ていますし、以前よりトモの緩さも解消して力強い走りを見せています。この調子で乗り込みを重ねていきたいですね。馬体重は483キロです」(11/8近況)

Photo_3 ベルラガッツォ

・在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
・調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン17秒

厩舎長「術後の経過も順調で、体調も変わりありませんでしたので、今週から坂路で乗り出しています。運動後も変わった様子はありませんし、このまま進めていっても問題なさそうです。様子を見ながら徐々に負荷を掛けていきたいと思います。馬体重は506キロです」(11/8近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

エルスネルはハロン15秒の調教を丹念に消化中。本数を重ねて力強さが出てきた様子。ただ、この馬の懸念は精神面の幼さ。背中の良さなど走る要素は持ち合わせているので、この点の成長が結果を大きく左右してしまうと思います。

シャダルはNF天栄へ移動してまもないですが、外傷を負った左前脚は回復傾向。ただ、同じ箇所に骨瘤が出来てしまったのは悩ましいところ。早速坂路でハロン15秒のところを乗り出しているので大した問題ではないでしょうが、大きくなったりしないようにケアは怠ることなく続けてもらいたいです。

パーフェクトルールは馬体重が絞れてくるにつれてスタッフの評価も上昇。緩さについてはまだまだ上手に付き合っていかないとダメでしょうが、本州への移動へ向けてドンドン進めていって欲しいです。

ベルラガッツォは坂路での乗り込みを再開。体調面で手術をした影響は感じられないものの、ホルモンバランスなどは崩していると思うので、体調の変化がないかどうか注意しつつ、乗り進めていってもらえればと思います。

« シルクなお馬さん(1歳牝馬) | トップページ | シルクなお馬さん(1歳・関東牡馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

エルスネル」カテゴリの記事

ベルラガッツォ」カテゴリの記事

パーフェクトルール」カテゴリの記事

シェダル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(1歳牝馬) | トップページ | シルクなお馬さん(1歳・関東牡馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ