2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« シルクなお馬さん(2歳・NF天栄組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳関東牡馬・入厩組) »

2019年11月26日 (火)

15日に帰厩済。次走は菅原明Jとのコンビで来月8日の中山・芝1600mを予定しています。☆ロードプレミアム

201907_20191128104701

Photo_3 ロードプレミアム(牡・斎藤誠)父ディープインパクト 母インディアナギャル

2019.11.20
11月20日(水)良の美浦・ウッドチップコースで5ハロン68.4-54.0-40.6-13.3 7分所を馬なりに乗っています。併せ馬では強目の相手の外を0秒4先行して同時入線。短評は「順調に乗り込む」でした。12月8日(日)中山・3歳上2勝クラス・混合・芝1600mに菅原明良騎手で予定しています。

○斎藤調教師 「先週末に戻してからも至って順調に運んでおり、11月20日(水)はウッドで約68秒を記録。併せ馬の形で良好な反応を示していました。中山前半の1600mに照準を合わせて仕上げを施す方針。減量の恩恵の得られる菅原明良騎手を起用しましょう」

≪調教時計≫
19.11.20 助手 美南W良 68.4 54.0 40.6 13.3 馬なり余力 プタハ(古馬1勝)強目の外0秒4先行同入

2019.11.19
11月15日(金)に美浦トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。

○当地スタッフ 「元気一杯。出発の直前は普通キャンターで十分に距離を乗っていました。7歳間近と言っても今のところは年齢的な衰えも特に感じられないままで、まだまだ頑張ってくれるはず。得意の中山開催へ向け、リクエスト通りの状態で送れたと思います」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

中山開催での出走を目指してコツコツ乗り込んでいたロードプレミアムは15日に帰厩。早速時計を出し始めているように牧場時の体調の良さをキープできている様子。喉に問題があった馬ですが、元々は寒い時季の方が良いタイプではあります。

また、次走の予定も明らかになっており、来月8日の中山・芝1600mを菅原明Jとのコンビで臨むことに。鞍上については詳しく知りませんでしたが、今年デビューで現在27勝と頑張っている騎手。後ろから行く馬なのでテン乗りで乗りこなすのは難しいと思いますが、1度追い切りで跨ってもらい、感触を掴んでもらえればと思います。あとは冬場で絞り辛いでしょうが、日々の運動量を多くするなど対応してもらい、太目感なく走れる状態でレース当日を迎えて欲しいものです。

« シルクなお馬さん(2歳・NF天栄組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳関東牡馬・入厩組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードプレミアム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シルクなお馬さん(2歳・NF天栄組) | トップページ | シルクなお馬さん(2歳関東牡馬・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ