2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 7日に栗東・西浦厩舎へ帰厩しています。☆シグナライズ | トップページ | シルクなお馬さん(1歳牝馬) »

2019年11月13日 (水)

ひと叩きして2キロしか絞れて来なかったのは大きな誤算。レースは中団から進めるも、Sペースからの瞬発力勝負になってしまい、ピリッとした脚を使えぬまま7着に敗退。右回りの芝1400mでは現状が精一杯かも。★ナイトバナレット

201911

Photo_3 ナイトバナレット(牡・矢作)父ディープブリランテ 母ナイキフェイバー

日曜京都9R 醍醐特別(芝1400m)7着(8番人気) 坂井瑠J

まずまずのスタートから無理せず中団やや後方に控えます。最後の直線で懸命に追われますが、ジリジリ脚を伸ばすも上位馬を捉え切るところまで行かず、7着でレースを終えています。

坂井瑠生騎手「ゲート内では後ろ扉を蹴ることもなく大人しくしていましたし、スタートも上手く決まりましたね。道中はロスなく運べましたが、思いのほか流れが落ち着いてしまい、ヨーイドンの展開でこの馬なりに脚を伸ばしてくれたものの、前の馬を捕らえ切るところまで行きませんでした。4コーナーでラチ沿いを走っていた為に、少し窮屈な走りになって、外へ張り気味になってしまいましたが、右回りが駄目という感じではないですから、展開さえ向けばもっとやれると思います」

矢作調教師「最終追い切りでは良い動きを見せていたので、前走以上の競馬を期待していましたが、もう一つ弾けなかったですね。確かにヨーイドンの展開になってしまいましたが、ジリジリ伸びてきているものの、この馬本来の伸び脚を考えると不満が残りましたね。このまま続戦させても大きな上積みが期待できないと思いますので、心身共にリフレッシュさせる為に、一旦牧場へお戻しさせていただく予定です」(レース結果)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

・在厩場所:6日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧

矢作師「トレセンに戻って状態を確認したところ、目立つほどの疲れは見られませんでしたが、予定通り6日に牧場へお戻しさせていただきました。次走の予定につきましては牧場で状態を確認しながら検討していきたいと思います」(11/6近況)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

プラス10キロと急仕上げ気味で前走に臨んだナイトバナレット。追い切りではひと叩きして素軽くなってきている印象でしたが、発表された馬体重はマイナス2キロ。食欲が旺盛過ぎるのでしょうねえ。これが敗因の全てではないですが、伸びを欠いた要因には違いありません。

レースは若干甘いスタートで中団より後方の位置でしたが、道中の折り合いは問題なし。馬場の悪い内目を通らさせられましたが、下を気にするような走りではなかったので大した問題ではなかったでしょう。勝負どころでもそれなりについていくことは出来ましたし、直線を向いて早めにエンジンを掛けていくのはこの馬のパターン。ただ、Sペースの瞬発力勝負では分が悪く、前目の位置で折り合っていた馬達に迫るような場面はなくジリジリ後退することに。直線の走りは沈むようなところがなく顎が上がる走りになっていたので、重目が響いていたと思います。

レース後のナイトバナレットはクタッとした感じは伺えないも、このまま続戦しても良い結果は得られないということでNFしがらきへ放牧に。6日に移動しています。これまで3戦して放牧が多かったですが、有力馬を多数抱える厩舎なので成績が上がらない馬は厳しい立場に追いやられて行ってしまいます。まあ、これまで良く使ってもらってはいますが。

ここ2走の走りを見ると、1400mは若干短いのかなと思いますし、サウスポートは見ていないも、右回りよりも左回りの方が良績を上げているのは事実。あとは瞬発力勝負になりにくい舞台を選んでいくのも1つ手かなと。器用さに欠けますが、小回りの芝1800mも視野に入れても良いのかなと。勿論、攻め駆けする馬ですし、ダートを試すことを考えていって欲しいです。成績は停滞気味ですが、何か1つキッカケを掴めばまだまだやれると思うので、今一度ナイトバナレットの活躍の場(適性)をしっかり検討してもらいたいです。

« 7日に栗東・西浦厩舎へ帰厩しています。☆シグナライズ | トップページ | シルクなお馬さん(1歳牝馬) »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ナイトバナレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7日に栗東・西浦厩舎へ帰厩しています。☆シグナライズ | トップページ | シルクなお馬さん(1歳牝馬) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ