2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 最内枠に入ったのでスタートが決まればハナへ行くのもありですが、序盤に脚を使い過ぎると伸びあぐねるかも。詰めの甘さが解消できていない競馬が続いているので、もっと大胆に後方で構えて追い込み勝負に徹してもらいたい。★ロードイヒラニ | トップページ | 実績のあった札幌2戦の結果・内容は案外も、ここを目標に入念な乗り込み。相手は更に強化されているも、立て直した効果で巻き返して欲しい。昨年に引き続き乗ってくれるW.ビュイックJの手腕に大いに期待。★モンドインテロ »

2019年11月30日 (土)

ここ2走は上手に着を拾っているだけでレースの流れに乗った競馬は出来ておらず。今回はOP戦も良くも悪くも相手なりのタイプ。多頭数+トリッキーな中山コースで同じようなレース運びとなると良いところなく敗れてしまうかも。強い相手に揉まれてきた経験を生かし、今回は積極的に乗ってきて欲しい。★ブライトクォーツ

2019063000_20191129130001

Photo_3 ブライトクォーツ(牡・荒川)父ワークフォース 母レースドール

土曜中山8R イルミネーションJS(OP・障3570m)7枠13番 熊沢J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:27日に障害練習~CWコースで追い切り

荒川師「27日に障害練習を行った後にCWコースで追い切りました。ビュっと切れる脚はないですが、相変わらずテンから仕掛けて行っても最後まで同じ脚色でバテることなくゴールしましたよ。どの馬にも負けないだけの体力を持っていますし、それを活かせられるような展開になってくれると良いですね。前走後は短期放牧に出して心身ともにリフレッシュさせましたが、良い意味で前走と変わりない状態でレースに向かえそうです。距離が長ければ長いほどブライトクォーツの良さが引き出せると思いますし、ここで良い競馬をすれば暮れの中山大障害がかなり楽しみになりますね。頭数は揃いましたが、障害飛越は安定していますから、後は不利なくスムーズな競馬が出来ればチャンスがあると思っています」(10/9近況)

熊 沢 27CW良 80.2- 65.5- 52.0- 39.3- 12.8 一杯に追う

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第5回中山1日目(11月30日)
8R イルミネーションJS
障3570メートル 3歳上障害OP 混合 別定 発走13:40
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 シゲルロウニンアジ 牡6 60 植野貴也
1 2 バイオンディップス 牡7 60 石神深一
2 3 スプレーモゲレイロ セ6 60 高野和馬
2 4 ナリノレーヴドール 牡4 60 金子光希
3 5 エアカーディナル 牡8 60 小坂忠士
3 6 メイショウタンヅツ 牡5 60 佐久間寛志
4 7 コスモロブロイ 牡4 60 草野太郎
4 8 メドウラーク 牡8 60 北沢伸也
5 9 ヨカグラ セ6 60 森一馬
5 10 レジェンドパワー セ7 60 大江原圭
6 11 フランドル セ6 60 高田潤
6 12 ヤマタケジャイアン セ6 60 上野翔
7 13 ブライトクォーツ 牡5 60 熊沢重文
7 14 ハルキストン 牡4 60 難波剛健
8 15 サウスオブボーダー 牡6 60 平沢健治
8 16 トーアディラン セ6 60 五十嵐雄祐

○佐藤助手 「放牧を挟んだけど、稽古はこの馬とすれば動けている。力を出せる仕上がりだよ。大きな障害は合うし、豊富なスタミナを生かせるような流れになってくれれば」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

重賞で2戦連続で掲示板入りし、ブライトクォーツらしい相手なりの競馬を見せてくれていますが、厳しい目で言えば、着順を拾っているだけで惜しい4着・5着ではありません。タフさやスタミナは認めるところなのですが、ワンペースでしか走ることが出来ないので、序盤で位置取りが後ろになると、巻き返しが利きません。障害レースとはいえ、もっとスタートに集中してレースの流れに乗せることが出来ないと、更なる前進は難しいと思います。

前走後は一旦NFしがらきで再調整されたブライトクォーツは早くからここへの参戦を決め、少し早目に帰厩。今回は距離が延びるのでCWコースでビシッと追われるなどしてスタミナ強化に着手。持ち前のタフさを発揮して、ハードワークにしっかり耐えることが出来ています。

折り合いに不安はないので、消耗戦になれば台頭してくるかなと思いますが、今回は16頭という多頭数ですし、トリッキーな中山コースは初体験となります。器用さに欠けるので中山のバンケットで置かれるシーンが頭を過ぎったり…。良くも悪くも相手なりなので、ここ2走とは格落ちのOP戦だからといって上位争いできるという保証はありません。また、ここを叩いて中山大障害へという実績馬もいるので、実際のところ、相手関係は前2走と同レベルと言えるでしょう。ですので、ここ2戦のようなレース運びになってしまうと、完走してもレースで名前を呼ばれることはそれほどないかもしれません。

ブライトクォーツと熊沢Jには強い相手に揉まれてきた経験を生かし、今回は積極的な立ち回りをぜひ行って欲しいです。タフなレースを行うことで地力を養うことができると思うので。まだまだ息の長い活躍をして欲しいですが、現状からワンランク上へ行けるように努力を惜しまないようにお願いします。

« 最内枠に入ったのでスタートが決まればハナへ行くのもありですが、序盤に脚を使い過ぎると伸びあぐねるかも。詰めの甘さが解消できていない競馬が続いているので、もっと大胆に後方で構えて追い込み勝負に徹してもらいたい。★ロードイヒラニ | トップページ | 実績のあった札幌2戦の結果・内容は案外も、ここを目標に入念な乗り込み。相手は更に強化されているも、立て直した効果で巻き返して欲しい。昨年に引き続き乗ってくれるW.ビュイックJの手腕に大いに期待。★モンドインテロ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ブライトクォーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最内枠に入ったのでスタートが決まればハナへ行くのもありですが、序盤に脚を使い過ぎると伸びあぐねるかも。詰めの甘さが解消できていない競馬が続いているので、もっと大胆に後方で構えて追い込み勝負に徹してもらいたい。★ロードイヒラニ | トップページ | 実績のあった札幌2戦の結果・内容は案外も、ここを目標に入念な乗り込み。相手は更に強化されているも、立て直した効果で巻き返して欲しい。昨年に引き続き乗ってくれるW.ビュイックJの手腕に大いに期待。★モンドインテロ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ