2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 25日の夜から体温の上昇が続く。その為、来週の阪神ジュベナイルフィリーズへの挑戦は見送ることになりました。★ヴィースバーデン | トップページ | 芝でも好発からスッと前へ行けたのは収穫も、早目に外からピタッと馬体を併せられたのは痛かった。4角で少しゴチャ付くと、そこから挽回する脚は残っておらず。芝でもやれそうですが、距離を縮めてスタートの良さを生かす競馬を心掛けて欲しい。★ロードユリシス »

2019年11月29日 (金)

【動画更新】エスメラルディーナの18&ブロンシェダームの18

↑↑↑

Photo エスメラルディーナの18

↑↑↑

Photo ブロンシェダームの18

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

育成厩舎へ移動するのが少し遅かった2頭は初めての調教動画更新。

エスメラルディーナの18は現状は線の細い造りですが、ドゥラメンテ産駒とすれば荒々しさは少な目で操縦性は高そう。乗り込みを重ねていった際に馬体・動きはどう感じで変化していくのか。今のところは母系の血が強く出てそうなので、ダート寄りの馬になっていくかな?

ブロンシェダームの18はシルクで出資している馬では1番幼いように感じますが、脚捌きは素軽いのでスピードタイプかなと。顔の流星等はダイナカール一族の血を感じます。気難しいところを抱えているようなので集中して走れるように丁寧に教えていってもらいたいです。

« 25日の夜から体温の上昇が続く。その為、来週の阪神ジュベナイルフィリーズへの挑戦は見送ることになりました。★ヴィースバーデン | トップページ | 芝でも好発からスッと前へ行けたのは収穫も、早目に外からピタッと馬体を併せられたのは痛かった。4角で少しゴチャ付くと、そこから挽回する脚は残っておらず。芝でもやれそうですが、距離を縮めてスタートの良さを生かす競馬を心掛けて欲しい。★ロードユリシス »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ブロンシェダームの18」カテゴリの記事

エスメラルディーナの18」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 25日の夜から体温の上昇が続く。その為、来週の阪神ジュベナイルフィリーズへの挑戦は見送ることになりました。★ヴィースバーデン | トップページ | 芝でも好発からスッと前へ行けたのは収穫も、早目に外からピタッと馬体を併せられたのは痛かった。4角で少しゴチャ付くと、そこから挽回する脚は残っておらず。芝でもやれそうですが、距離を縮めてスタートの良さを生かす競馬を心掛けて欲しい。★ロードユリシス »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ