2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 前走の反省を踏まえ、気分を損なうことなく最後まで集中して走れたのが一変の要因。まだまだ課題は多いも、キャリアが浅くて伸びシロは十分。今後も良い精神状態でレースを迎えることが出来るように大事に使っていって欲しい。☆ボンディマンシュ | トップページ | ロードなお馬さん(牡馬・入厩組) »

2019年11月 3日 (日)

美浦・新開厩舎へ転厩することになりました。☆ロードザナドゥ

201906_20191103094501

Photo_6 ロードザナドゥ(セ・新開)父ロードカナロア 母シンメイフジ

2019.10.31
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。今後について調教師と意見を交えたところ美浦・新開幸一厩舎へ転厩する方針が決まりました。

○新開調教師 「転厩のお話を頂き、早速これまでのレースを確認しました。最近はダートで走っているものの、勝ち上がった時の内容が鮮やか。芝も試してみたいですね。来週もしくは再来週にトレセンへ連れて来る予定。よろしくお願いします」

2019.10.29
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「先週末の大雨でダートが再び水浸し。勿論、走らせようと思えば速いところを交えられるとは言え、今の段階で余計な負担を掛ける必要は無いはずです。普通キャンターで距離を乗って補う形。いつでも出発できるように準備を整えておきましょう」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

厩舎から声が掛かれば帰厩できるレベルまでようやく到達したロードザナドゥ。この中間も負担を掛け過ぎないように微調整を行っていましたが、31日にUPDATEのマークが付いていたので帰厩したのかなと見てみると、美浦・新開厩舎への転厩の知らせでした。

正直、ちょっとビックリしましたが、ここ最近はダ1700mで先行して粘るだけといった味気ないレースが続いていたので、ザナドゥには良い転機かも。個人的には芝の短いところが合っていると思っているので、改めて適性を探ってもらえればと思います。転厩先の新開調教師にもそういう意思があるのは嬉しいです。

トモ・背腰に弱点を抱える馬ですが、去勢効果も含めて燻ぶり続ける現状から何とか抜け出してもらいたいです。

« 前走の反省を踏まえ、気分を損なうことなく最後まで集中して走れたのが一変の要因。まだまだ課題は多いも、キャリアが浅くて伸びシロは十分。今後も良い精神状態でレースを迎えることが出来るように大事に使っていって欲しい。☆ボンディマンシュ | トップページ | ロードなお馬さん(牡馬・入厩組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードザナドゥ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前走の反省を踏まえ、気分を損なうことなく最後まで集中して走れたのが一変の要因。まだまだ課題は多いも、キャリアが浅くて伸びシロは十分。今後も良い精神状態でレースを迎えることが出来るように大事に使っていって欲しい。☆ボンディマンシュ | トップページ | ロードなお馬さん(牡馬・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ