最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 今週末のデビューを見送り、10月31日にNF天栄へ放牧に出ています。★シェダル | トップページ | 10月29日に栗東・藤岡厩舎に帰厩しています。☆ロードフェローズ »

2019年11月 2日 (土)

追い切りではそれなりの時計をマークしているもビシビシとはやっておらず、徐々に力を付けていっている現状。実戦へ行って血統馬らしいセンスの良い走りでどこまで通用するかですが、デビュー戦の今回は結果よりも内容を重視したい。☆ミスビアンカ

Photo_20191102023701

Photo_3 ミスビアンカ(牝・高橋忠)父ロードカナロア 母シャトーブランシュ

土曜京都5R メイクデビュー京都 2歳新馬・牝馬(芝1600m)3枠3番 岩田康J

・在厩場所:栗東トレセン
・調教内容:30日に坂路コースで追い切り

高橋忠師「時計を求めるというよりは、なるべく気が逸れないように落ち着かせながらここまで仕上げてきましたが、30日の追い切りではこの馬なりにリラックスしていましたし、頭を上下に振ることもなく、しっかり走ってくれました。母と違ってそこまで神経質ではないので、飼い葉はこの馬なりに食べていますし、調教もそこまで加減することなく行えました。息づかいもしっかり出来ていますし、態勢は整いましたので、後は競馬場に着いてから、トレセンのように落ち着いてくれるかがカギになりますね。相手は揃うかもしれませんが、ミスビアンカもそれに劣らず良い素質の持ち主ですから、良い競馬を期待したいですね」(10/31近況)

助 手 30栗坂稍 53.3- 39.0- 25.2- 12.7 馬なり余力

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

第5回京都1日目(11月02日)
5R メイクデビュー京都 2歳新馬
芝1600メートル 指定 牝馬 馬齢 発走12:30
枠 馬 馬名 性齢 重量 騎手
1 1 ミツルグロウ 牝2 54 松山弘平
2 2 コハクトウ 牝2 53 坂井瑠星
3 3 ミスビアンカ 牝2 54 岩田康誠
4 4 テイエムクイーン 牝2 54 浜中俊
4 5 クラヴェル 牝2 54 藤岡康太
5 6 タマモカガヤキ 牝2 54 池添謙一
5 7 ルミリンナ 牝2 54 国分恭介
6 8 グリーンエンプレス 牝2 54 川須栄彦
6 9 シュアリーシーズ 牝2 54 吉田隼人
7 10 クレデンザ 牝2 54 川田将雅
7 11 タンジェリンムーン 牝2 54 北村友一
8 12 クレセント 牝2 54 福永祐一
8 13 タガノアマルフィ 牝2 54 川島信二

○高橋忠師 「先週にしっかりと負荷を掛けるかける調教ができているからね。自分からハミを取って前向きさがあるし、初戦から楽しみ」(競馬ブックより)

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

出資しているシルクの2歳牝馬で1番期待しているのがミスビアンカ。母親シャトーブランシュには出資していませんが、鋭い決め手を武器に息の長い活躍をしていたのが印象的。その初仔にあたるのがこの馬ですが、小さ過ぎることはなくバランスの取れた好馬体+父ロードカナロアに惹かれての出資となりました。

育成時のミスビアンカは早くから競走馬としてのセンスの高さを披露。体の使い方が上手く、鞍上が促すとスッと鋭く反応するといったバランスの取れた走りを見せてくれていました。その一方で体質の弱さが残り、トモの緩さ&背腰の弱さを抱えることに。疲れを溜め込まないように適度にリフレッシュ期間を設けつつ、気持ちと動きが噛み合ってくるように焦ることなくコツコツ乗り込んできました。そしてゆっくりながら成長を遂げ、11月の京都でデビューできることとなりました。

また、育成当初は父ロードカナロアらしく従順な面が見られましたが、デビューが近づくにつれて母親似のテンションの高さ・気の強さを見せることに。走ることには前向きさがあるので、気の悪さが悪い方へ向かっていかないように注意していく必要はあります。追い切りではまだビシビシやれていないので、デビュー戦から力を発揮できる土台が整っているかはちょっと不安ですが、時計は水準以上のモノをマーク出来るようになったように競走馬としてのセンスの高さは魅力。素軽さは持っているようなので芝の実戦で切れ味を発揮して欲しいところ。

相手関係に目を遣ると、抜けた存在はいなさそうも、開催替わりの芝1600mの牝馬限定戦ということで、それぞれに厩舎の期待を背負った牝馬が出てきていると思うので粒の揃った印象。追い切りの動きだけなら見劣らないと思いますが、ここへ向けての仕上がり度(乗り込み量・追い切り本数)の差が結果にどう結び付くかどうか。勿論、デビュー勝ちを期待したいですが、徐々に力を付けていっている段階でもあるので、デビュー戦は結果よりも走りの内容を重視したいです。まずは初めての競馬に舞い上がることなく平常心で臨んでもらい、最後の直線でピリッとした脚を見せてもらいたいです。

« 今週末のデビューを見送り、10月31日にNF天栄へ放牧に出ています。★シェダル | トップページ | 10月29日に栗東・藤岡厩舎に帰厩しています。☆ロードフェローズ »

競馬(1口馬主・シルク)」カテゴリの記事

ミスビアンカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今週末のデビューを見送り、10月31日にNF天栄へ放牧に出ています。★シェダル | トップページ | 10月29日に栗東・藤岡厩舎に帰厩しています。☆ロードフェローズ »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ