2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

出資馬一覧

最近のコメント

« 次走が香港カップに決まりました。☆アーモンドアイ | トップページ | 7日に栗東・荒川厩舎へ帰厩しています。☆ブライトクォーツ »

2019年11月 8日 (金)

ロードなお馬さん(2歳・安田隆厩舎)

Photo_6 ロードクラージュ

三石・ケイアイファーム在厩。休養。

○当地スタッフ 「現在も馬房で安静。少なくとも今週一杯は舎飼いを続けるでしょう。右膝を手術して約2ヶ月に。大きな問題にも見舞われず、順調に過ごせたと思います。そう遠からずに運動開始の見込み。そこからスムーズに運ぶか・・・がポイントですね」

Photo_6 レインドロップス

11月7日(木)良の栗東・坂路コースで1本目に56.7-42.0-27.6-13.9 馬なりに乗っています。短評は「坂路コースで入念」でした。もう少しの間は慎重に様子を見守り、馬自身の状態に応じて今後の方針を決めます。

○安田調教助手 「先週末にゲートをパス。第一段階は何とか突破できました。でも、息遣いも物足りぬ現状。まだまだ体力アップが求められるでしょう。厩舎で調整を続ける予定ながら、今しばらくは土台作りが必要に。ここから踏ん張りが利くか・・・ですね」

≪調教時計≫
19.11.07 鮫島駿 栗東坂良1回 56.7 42.0 27.6 13.9 馬なり余力

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

クラージュは今週一杯まで舎飼で我慢の調整。そこで獣医師に診断してもらい、運動開始のGOサインが出るかどうかです。何とか予定どおりに次のステップへ進めることが出来ればと思います。

レインドロップスはゲート試験に合格して第一段階はクリアすることは出来ましたが、内面がまだまだしっかりしていない様子。それ故、急激に負荷を高めることは出来ないので、地道な乗り込み+追い切りを重ねることでじわじわ上昇を遂げていってくれればと思います。中身が出てくれば、追い切りでも良い時計を出せるとは思うのですが。

« 次走が香港カップに決まりました。☆アーモンドアイ | トップページ | 7日に栗東・荒川厩舎へ帰厩しています。☆ブライトクォーツ »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクラージュ」カテゴリの記事

レインドロップス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 次走が香港カップに決まりました。☆アーモンドアイ | トップページ | 7日に栗東・荒川厩舎へ帰厩しています。☆ブライトクォーツ »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ