2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« 来月3日の福島・ダ1700mでのデビューを目指すことになりました。☆シェダル | トップページ | シルクなお馬さん(3歳上関西馬・入厩組) »

2019年10月22日 (火)

16日に栗東・安田隆厩舎へ入厩しています。☆レインドロップス

Photo_20191022060801

Photo_6 レインドロップス(牝・安田隆)父ロードカナロア 母ティアドロップス

2019.10.16
10月16日(水)に栗東・安田隆行厩舎へ入厩しました。初めて経験する環境に慣れさせながら当面は1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。ひとまずはゲート試験の合格を目標に調整を行ないます。

○安田調教師 「千葉の分場へ移ってからも順調に乗り込めていた様子。準備OK・・・との連絡を受けて10月16日(水)にトレセンへ連れて来ました。実際に本馬へ触れるのは今回が初めて。新たな環境に馴染ませると同時に、まずは特徴の把握に努めましょう」

2019.10.15
千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン18~20秒ペース)。10月16日(水)に栗東・安田隆行厩舎へ入厩の予定です。

○当地スタッフ 「10月8日(火)に15-15を交えた際も、ラストまでリズミカルに駆けていました。15日(火)の夜間に馬運車が迎えに来るスケジュールが決まっただけに、現在は普通キャンターまでに制限。最終日まで気を引き締めて管理を行なうのみでしょう」

☆★情報と画像は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

8月末に北海道から千葉の分場へ移動し、淡々と与えられた課題をこなして乗り込みを重ねてきたレインドロップス。少し気持ちが昂りやすい面があるようで牧場時に強めの調教は課していませんが、15-15は余力を持って対応できていたので、育成当初から評価されてきたスピードは楽しみです。そして、そろそろ声が掛かることが伝えられていましたが、16日に栗東・安田隆厩舎へ入ってきました。

ピリッとしたところがある馬なので、まずは新しい環境にしっかり馴染むことが先決。ゲートに関しては不慣れな面を見せていれば、慌てることなく1つ1つ課題をクリアしていってもらえればと思います。

シルクアーネスト・ロードセレリティの下で期待の大きい牝馬なので、デビューを迎えるまでに更に期待値が上がってくれることを楽しみに待っていたいです。

« 来月3日の福島・ダ1700mでのデビューを目指すことになりました。☆シェダル | トップページ | シルクなお馬さん(3歳上関西馬・入厩組) »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

レインドロップス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 来月3日の福島・ダ1700mでのデビューを目指すことになりました。☆シェダル | トップページ | シルクなお馬さん(3歳上関西馬・入厩組) »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ