2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近の記事

出資馬一覧

最近のコメント

« C.ルメールJを背に1週前追い切りを消化。このひと追いでグッと良くなって来て欲しい。☆アーモンドアイ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.609 »

2019年10月20日 (日)

ロードなお馬さん(2歳牡馬・牧場組)

Photo_6 ロードクラージュ

三石・ケイアイファーム在厩。休養。9月下旬測定の馬体重は502キロ。

○当地スタッフ 「イライラするような素振りも窺えず、完全に休養モードに入っている印象。もう少しの間は舎飼いが続くだけに、この感じで現状はOKかも知れません。消費カロリーを踏まえて給餌量も調整。数字の変動にも十分な気を配りたいと思います」

Photo_6 ロードユリシス

滋賀・グリーンウッドトレーニング在厩。ウォーキングマシン90分、ポリトラックコース・キャンター3500m(1ハロン20~22秒ペース)、ウッドチップ坂路コース・キャンター650m×1本(1ハロン15~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「コンスタントに強目の稽古を課しています。すっかり疲れも取り除けて体調は良さそう。見た目のボリューム感も十分でしょう。厩舎サイドで戻すタイミングを検討されている様子。相応のデキには達しており、いつ声が掛かってもOKです」

Photo_6 ロードフェローズ

千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、ダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン13~20秒ペース)。

○当地スタッフ 「10月9日(水)は全体54秒2、1ハロン12秒8のタイムを出しました。この間より動いた一方、トモを中心にパワーが更に備わって欲しい印象です。極端に頭が高くなっていないのは血統的には評価できるポイント。帰厩を意識しながら進めます」

☆★情報は(株)ロードサラブレッドオーナーズのHPより☆★

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

クラージュは引き続き馬房で休養生活が続いていますが、競馬という文字が頭から抜けているくらいリラックス中です。復帰までの長い道のりを考えれば、今はこれぐらいで良いのでしょう。

ユリシスは最新の画像がアップされていましたが、コツコツ乗り込まれてかなり仕上がった馬体。馬っぷりの良さにはホレボレしますが、その一方で気性面の幼さがどこまで抜けてきてくれているか。良いモノは秘めているので適条件を見つけ、早目に1つ勝っておきたいです。

フェローズは先週に続いて今週も速い時計をマーク。ひとまず前進を感じる動きですが、まだまだ動ける要素があるみたいです。トモ・背腰に力が付けば、キレや反応の鋭さが加わって来てくれるかと思います。時計を更に詰めて行けるように鍛錬を続けていって欲しいです。

« C.ルメールJを背に1週前追い切りを消化。このひと追いでグッと良くなって来て欲しい。☆アーモンドアイ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.609 »

競馬(1口馬主・ロード)」カテゴリの記事

ロードクラージュ」カテゴリの記事

ロードユリシス」カテゴリの記事

ロードフェローズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« C.ルメールJを背に1週前追い切りを消化。このひと追いでグッと良くなって来て欲しい。☆アーモンドアイ | トップページ | 焼魚定食のまんぷく予想 vol.609 »

阪神タイガース

カテゴリー

無料ブログはココログ